バツイチ三十路女と猫たちの日々。人生、なかなか上手くいきません。
by rabu_kun
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30




"Green dot1" Skin
by Animal Skin
面接2。
今日は2社目の面接でした。
今日は1時間半くらい話し込んでました。
けっこう、イイ会社だったと思う。
でも、なんとなく、波長が合わない会社だった気がする。
転職と面接を繰り返してると、けっこう会社に入った瞬間にここにはもう
2度と来ない、ってわかったり、反対にもう1回は来るなって感じる会社
がある。

今回の転職で、自分の市場価値とか、初めて真剣に考え始めたかも。
1つ前の会社の時は、出向で作業してたのもあったし、派遣業の会社
だったから、営業が取ってきた案件に行く、ひたすら行くの繰り返し。
自分の市場価値なんて考える事も、気が付く事もなかった。

今の会社は取り合えず、C言語できる人がいないから、今の業務に
就く事になって、結局そのただタイミングだけで決まってしまった事が、
ずーっと続く。
他にできる人がいないから、抜けられないし、何となく重要な人物っ
てされる。
勝手に仕事ができる、とも思われる。
でも、それはこの錆びれた会社内での話。

違うんだろうなーって思った。
仕事ができるかできないか、と言えば、けっこう要領は良くないと思う。
勉強も嫌いだし。
まぁ、仕事には真面目で、丁寧だけどさっ。

とにかく、このままこの業界で、この会社から抜けて活躍するために
は、本当、必死にならないといけないんだって思った。

今日の面接では、波長は合わなかったけど、そんな風に考えさせて
もらえる結果になった。
取り合えず、もし採用されて入社しても、成長できる会社かつ、苦労
しそうな会社だった。

イイ会社はたくさんあるなぁ。
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2005-12-08 21:20 | 仕事 | Comments(0)
<< 面接3。 | ページトップ | いい会社。 >>