バツイチ三十路女と猫たちの日々。人生、なかなか上手くいきません。
by rabu_kun
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30




"Green dot1" Skin
by Animal Skin
右膝内側靭帯損傷 その2
前回の続き!

何とか自力で次の病院へ。
診察してもらって、すぐにレントゲンとMRI。
みんなが神様のように見えたよ…

初のMRIはちょっと緊張したけど、滞りなく終了。
その結果を待って、再度、診察へ。

MRIの結果、内側靭帯の損傷、切れてはない。
前十字や他の靭帯は大丈夫って事で
ひとまず良かったんだけど、
膝の靭帯では、内側靭帯が1番痛いんだって。
でも、治りは1番早いよ、と励まされ。

すぐにサポーター注文の為、
サイズ計測したり、固定の準備。
松葉杖も必要だね、とリハビリに手配…と、
どんどん進んでいきました。

固定すると、履いてたズボンは入らないから、
ヘンなハーフジャージを渡されて、ガッチリ固定!
すごい安定感でホッとしたけど、
歩いちゃダメで車イスに乗せられ、リハビリ室へ。
松葉杖の練習したら、
さすが!と担当の若い男の子に褒められたw

帰りは、すごい荷物とヘンな格好だったから、
タクシー呼んで、家までタクシーにしたんだけど、
事故渋滞で時間とお金が…

でも、運転手さんが元競輪選手だったから、
話が面白くて、色々聞けて楽しかった。
膝のリハビリに、自転車乗ろう!と思ったし。

帰宅できたのは、19時過ぎで、
あまりの疲労に布団に倒れこんで会社に連絡。
怪我した事と、明日も休む事を伝えたら、
猫たちに寄り添われ、暫く動けなかったー
そんな2日目でした。

固定状態と、脱皮後。
f0041625_18563712.jpg


色々調べてみると、
初期の対処で、後々の回復に影響する、と。
最初の病院を止めて正解だったー

ちなみに、翌日にMRIキャンセルの為に
電話したら、
もう痛みが治まったからですかー?
って呑気に聞かれたから、
医者の対応が酷過ぎるから、
別の病院に変えたからです!って
言っておきました。



[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2016-12-14 00:00 | 合氣道・柔術 | Comments(0)
<< 右膝内側靭帯損傷 その3 | ページトップ | 右膝内側靭帯損傷 その1 >>