バツイチ三十路女と猫たちの日々。人生、なかなか上手くいきません。
by rabu_kun
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30




"Green dot1" Skin
by Animal Skin
Forerunner405CX新品に。
去年の2月に、ランニング用に買ったGARMIN Forerunner405CX。
去年の10月くらいから調子悪くて、騙し騙し使っていたんだけど
12月にはもう無理~な状態になったから修理に出していた。
てか、まぁ、ほとんどランしてなかったけどさ、てへっ♪

参考の為にも、不具合の様子を書いておこうっと。

1.バッテリーが切れたので充電する
2.充電開始してすぐ、バッテリー残量が100%ってなる
3.有り得ないから、数時間放置でフル充電(complete表示まで)してランへ
4.使用開始してすぐ「Low Battery」と表示&アラーム
5.無視していると、少ししたら「Battery 0%」となり、勝手に再起動
6.バッテリーの残量が少ないせいか、再起動できず、電源が落ちる
7.バッテリーが本当に無くなるまで、永遠と再起動を繰り返して、1へ戻る

こうなると、ランニング中、ず~~っと再起動のアラーム音が鳴り続けて、
かなりイライラしたんだよね。
それでも、調子が良い時もあったりして、最初は気のせいかなぁなんて
思ってたけど、12月にはどう足掻いても、この状態が解消されず、
更に、勝手に初期化されて、設定値は消えるし、データも消える始末で、
買ったお店へ連絡して、修理することになった。
いつもなら、Wiggleで買ってそうだけど、今回は国内のお店で買っていたし、
購入から1年は保証期間内だったから、送料のみの負担で済んだ。

送ったらすぐに、向こうでチェックしてくれて、
ファームウェアが古いって事で、更新したら状況は改善されたらしい。
でも、今回の不具合はファームウェアが原因とは言い切れない、と。
今までも、不具合中でも1週間調子が良い時もあったし…とか考えると、
不安だったから、メーカーに送ってもらって、製品自体に不具合があるか
確認してもらうことにした。

で、結果、製品に不具合は無かったんだけど、念の為って事で、
新品と交換してくれたんだよ、GARMINの対応、神だー!と思った。
この製品、バンドが取り外しできるから、時計部分のみ交換だろうな~って
思っていたら、バンドも新しくなってた。
バンド部分に、微妙に猫の歯型がついてたので、ラッキーだったなぁ。

ちなみに、買ったお店の対応もすごく良かった。
修理依頼して、こっちから送ったら、届きましたメールがすぐにきて、
状況も逐一メールしてくれて、更に、12/31に新品を発送しました!と
メールをくれるような素晴らしい対応で、
英語が全くダメな私だし、国内で買っておいて良かった~と思ったよ。

って事で、ランニングさぼりまくってたけど、再開しなくては。
Forerunner405CX、これからも大事に使おうっと。
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2012-01-06 12:29 | ラン・トレラン・登山 | Comments(0)
<< 久々にLOOKでYBMへ。 | ページトップ | 獅子舞猫、平ちゃん編。 >>