バツイチ三十路女と猫たちの日々。人生、なかなか上手くいきません。
by rabu_kun
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30




"Green dot1" Skin
by Animal Skin
武道の秋。
先週も、それなりに稽古できた1週間だった。

金曜日の稽古では、一緒にやっていた有段者のおじいさんに、
あんたスタミナあるねぇと言われた。
確かに、スタミナはある方だと思うし、手抜いた稽古はしないから、
そう感じるかもしれないなぁ。
で、稽古が終わって着替えて帰ろうとしていたら、
そのおじいさんが座ってたから、挨拶して帰ろうとしたら、
あんた強いね、今何級なの?と聞かれた。
1級ですって言ったら、袴はいてたら初段、いや2段くらいだって思うよ、
何年やってるの?って聞かれて、今6年目ですって言ったら
そうかぁ、6年目なら普通2段くらいになってるからね、頑張ってね!
って言われて、めちゃくちゃ嬉しかったのでした。

最近は、武道モチベーションが上昇中なので、こういうときって、
本当に周りから褒められるのね。
氣が出てるってやつなのかね。
でも、こうやって褒めてもらえるのは本当に嬉しいなぁ。
土曜日の稽古でも会長に、もうすぐ初段なんだからしっかりねって
言われたし、そうなの?近づいてきてるの??とワクワクする。
まぁ、いつ審査になっても、どんと来いだけどね。
2級の時みたいに、抜き打ち審査でも、問題ないわ。
とは言っても、審査やってる時は、めっちゃ緊張するけどさ(^^;

そんな感じで、何だか色々と進みそうな秋になる予感。

秋は、イベント関連も忙しい。
10月、11月に合気道の合宿が2つ。1つは行くかわからんけど。
あと、その2ヶ月の間に、なぎなたの大会と審査。
どうやら、私も出ていいらしい、え!?って感じだし、
なんだかよくわからないけど、出てみようと思っています。

なぎなたも、週1回ペースだけど、難しくて、でも楽しい。
私はみんなより1時間早く切り上げないといけないから、
先生が熱心に、休憩時間にも指導してくれたりしてね。
本当に、一生懸命やろうって心から思う。
こうやって稽古できる事が、本当に幸せで有難いと思う今日この頃。
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2011-09-12 12:50 | 合氣道・柔術 | Comments(0)
<< 平ちゃんの毛繕い。 | ページトップ | 9月10日、剛ちゃんの通院。 >>