バツイチ三十路女と猫たちの日々。人生、なかなか上手くいきません。
by rabu_kun
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
生活
仕事

ロードレーサー
合氣道・柔術
カメラ
ハムスター・ラット
恋愛・結婚・離婚
趣味
ラン・トレラン・登山
水槽&エビ
交通事故
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
最新のコメント
> 眞綺さん 剛ちゃん..
by rabu_kun at 22:45
シッターさん良い人で良か..
by 眞綺 at 21:41
> 眞綺さん あけまし..
by rabu_kun at 09:16
明けましておめでとうござ..
by 眞綺 at 19:23
> 鍵コメさま(2016..
by rabu_kun at 18:35
眞綺さん こちらこそ、..
by rabu_kun at 10:57
etc
■猫リンク
空と陸
「ぼくたちネコだけど。」
アメショー劇場
猫撮る(nekotoru)
Dead Poets society

■被災地ペット支援
dogwood

■天気図
BioWeather service
気象庁

■買い物


amazon

チャーム本店



■アクセス解析
ASPアクセス解析
検索
その他
  • ・画像別窓
外部リンク
記事ランキング
画像一覧




"Green dot1" Skin
by Animal Skin
<   2013年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
愛おしい猫。
私の布団でくつろぐ剛ちゃん。
いやぁ、愛おし過ぎる (。-_-。)


















すごく気持ち良さそうで、幸せそうで。
見てるこっちまで、幸せな気分になるよ♪
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2013-02-26 08:30 | | Comments(0)
観音崎へ。
久しぶりに観音崎へ。
風が強くて、帰りはヘロヘロになっちゃった。
珍しく、サングラス越しで見る海の方が、
青が深くてキレイでした、そんな感じ。



金曜日に、ちょっと嫌な事があって、
過去の嫌だった思いが引きずり出される様に思い出されて、
消化できないまま週末へ。
家で悶々と考えてもろくな事がないから自転車に乗って、
ひたすらに走ってみると、少しスッキリ。
柔術の稽古に行きたい気持ちもあったけど、
本当に独りになりたくなってね。
そういう時に、自転車ってちょうど良い。

帰りに剛ちゃんの病院へ行って、薬を貰って帰宅。
普通に生きてるように見えても、
みんな、いろんな物事を抱えて生きてるんだよね。
頑張ろうっと。

走行距離:98キロ
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2013-02-24 21:41 | ロードレーサー | Comments(0)
猫の日。
猫の日ですね。
我が家の猫さまたちは、最近仲良し♪
f0041625_23475075.jpg


f0041625_2348052.jpg


f0041625_2348525.jpg


f0041625_23481058.jpg


f0041625_23481555.jpg


まぁ、最後は喧嘩になるんだけどね(^^;
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2013-02-22 23:50 | | Comments(4)
視点。
実は合氣道で、後ろ回り受身の片方だけ、ずっとできなかった。
どういう事かというと、どっちも右肩ついて戻ってきてしまうという。
誤魔化し、誤魔化し…6年半が過ぎていって。
どうしようかなぁって気持ちはあったものの、前回り受身ほど、
頻繁にやる事でもないし(いやいやいや…)って感じで放置。

で、去年の暮れから始めたブラジリアン柔術の基礎練習で、
やらないといけなくなって、マズイなぁ(汗)となりまして。
柔術の道場の方で、先生にやり方を教えてもらったら、アッサリと。
いやぁ、今まで何故できなかったのかなぁってくらい。

それで、この前、東京の稽古で友達と残って稽古してたら、
友達も実は、片方しか後ろ回り受身ができない、ってわかったので、
柔術で教えてもらったやり方で、感覚を掴んでもらえれば…と思い、
やってみてもらったら、できたのでした。
まだまだおぼつかないけど、今まで教えてもらった中で、
1番やりやすい、と言ってました。
ちょっと感動。

利き手じゃないほうが苦手、というのはよくある事だろうけど、
私の様に、頭の固い人間は、考えすぎてダメなんだろうね。


最近、合氣道の悩み…考えるべき事が多い。
壁にぶつかってるような氣もする。
今のまま、今と同じ稽古をずっと続けてて、何になるのだろうか。
うまく言えないけど…もっと視点を変えたりしないと、
自分の目指すところには、絶対に辿り着けない氣がしてきた。
だからって、何をしたらいいのかわからない…というループ。
稽古に行けば、その範囲の中での稽古をしてしまって、
結局いつも、同じところでおさまって稽古が終わってしまう。
行く前は、いっぱい考えて行くんだけど、稽古が始まると、
いつも通りの稽古をしてる気がする。
そこから1つ抜け出すには、どうしたらいいのかな。
焦る気持ちと、面白いと思う気持ちと。

最近、いろいろと指摘されて考えさせられるの。
合氣の修得って、何年もかかるものだと思い込んでるんじゃない?と。
そういう決め付けや先入観が邪魔をしている気がしてきた。
そういうものだから、日々、稽古に励むのが正しい、と
思い込んでいるだけなんじゃないかって。

合氣道って枠からちょっと離れて、視点を変えて考えてみないと
今の壁を乗り越えられないのかもしれないね。
あ、稽古はしっかり続けながら…ね。
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2013-02-21 23:59 | 合氣道・柔術 | Comments(0)
ぎゅうぎゅう猫。
狭いベッドにぎゅうぎゅうで眠るふたり…
f0041625_0472817.jpg


ちょっと苦しそうだけど、カワイイ♪
f0041625_0475331.jpg


[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2013-02-20 23:59 | | Comments(0)
くびれ。
筋トレ生活、順調なのだけど、
ちょっと油断して、飲み過ぎと食べ過ぎが続いて、
自転車と筋トレできなかったりすると、お腹周りに皮下脂肪が。。。
恐るべき早さでつくね。
まぁ、自転車で100キロくらい走ればすぐ落ちるけど。
やっぱり、女性は特に、しっかり有酸素運動もやらないと、
肉は落ちない!
筋トレ仲間はみんな男性で、有酸素なんてたいしてしてなくて
飲んで食べてるけど、表面的な肉つかないもんね。

そんで、もう1つ苦労してる点は、くびれ。
いい感じの腹筋になったのに、くびれがない!
くびれに効くってトレーニングは取り入れてるのに、なかなか。。。
グラビアアイドルが肋骨抜く気持ちもわかるわ、抜かないけど。
で、色々調べてみると、肋骨が外側に開いてるとか何とか。
猫背が原因っぽい、PCに向かってる時、姿勢悪いもんなぁ。

そんな感じで、相変わらず、武道とか筋トレの事ばっかり考えながら
稽古に行って、筋トレして、お酒飲んで…の日々。
好き勝手やってるよね、本当に。
友達には、思春期だねって言われてるけど。

で、この前、自分が男だったら…という不毛な会話をしてて、
私が男だったら、自分の愛する人は絶対に守りきれるくらい強くなる!
だって、女性は守ってあげなくちゃダメでしょ!と言った後、
妙な虚しさを感じました。

でも、今の自分、そんなに嫌いじゃない♪
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2013-02-19 23:59 | 生活 | Comments(0)
惚け猫。
平ちゃん、おおあくびして…
f0041625_0191985.jpg


ぼけ〜っとしてました。
f0041625_0194089.jpg


なんか…おもしろい(笑)
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2013-02-18 23:59 | | Comments(2)
不思議な縁。
日曜日。
名古屋のお友達が遊びに来てくれました。

なんだか不思議な縁で。
自転車に乗り始めた頃、ブログを通して知り合った同い年の女性。
剛平の絵を描いてくれたカナナさんです。

カナナさんは、私の漢方と登山の先生でもあるやっちゃんとも
お友達なので、やっちゃんのお宅にお邪魔させてもらって、
話して、食べて、話して、食べて…の楽しい時間でした。

当初、カナナさんが乗る予定だった新幹線は、
浜松での不発弾処理に重なるという事で、早い新幹線に変更。
妊婦さんなので、身体への負担もすごく気になったけど、
おかげで、一緒に過ごせる時間が長くなりました。
新横浜からやっちゃん家までお連れします!と意気込んだのに、
グダグダの案内をしてしまって、申し訳なかったです。

ブログやメールを通しての交流はあったけど、逢うのは初めてで。
写真で顔は知っていたけど。
でも、イメージ通りというか、イメージ以上に可愛らしい女性。
いろんな話を聞けて、素敵な時間でした。
というか、本当に久しぶりに女性らしい女性と会話した(笑)

みんな自転車ブログを通して知り合ったのだけど、
みんなもう、ほとんど自転車に乗っていない、という(笑)
それでも、繋がっていられるというのは不思議だけど、
強い縁を感じます。

大人になってからって、なかなか大切な人ってできないって思ってて、
現に、合気道や自転車始める前の私の人間関係って、本当に狭かった。
一人暮らししてたから、今死んでも、気がついてくれるのは、
実家の両親で、死後数日だろうな~とかいつも思ってた。

話が逸れたけど、ここ数年は、人との繋がりの大切さ、有り難さを
すごく強く感じています。
自分ってつまらない人間だから、私と居ても楽しくないだろうなって
学生の頃から思ってて、
だから、本当に仲の良い数人しか大事にしてこなかったけど、
そんな事、無いのかもしれないって最近はちょっと思えるようになって
自分が大事にしたいって思う人との繋がりは、
一方的であったとしても、いいのかなぁって思ってます。

やっちゃんのお宅は、素敵過ぎる空間で、ものすごい寛いでしまって
何から何まですみませんって感じでした。
でも、本当にこだわりのある素敵なお宅で、ご夫婦の人柄というかねぇ。
とても暖かさを感じる空間でした。

用意してくれたパンやスープやサラダ、手作りのチーズケーキも
本当に美味しくて、夜食べたイタリアンのお店も美味しくて、
ここ最近じゃ、最高摂取カロリーだったと思います(笑)

11時間くらい一緒に居れたのかな。
本当にあっという間で、終わるのが寂しかったけど、
次は、カナナさんに会いに行きたいねって事で、お別れ。

自転車に乗り始めた頃から4年くらい経ったのかな。
みんな、その時とは違った人生を送っているけど、
それでも繋がっていることに感謝でした。

もっと色々書きたい事はあった気がするんだけど、
とにかく、素敵な関係と楽しい時間に感謝です!

ちなみに、お土産のお菓子は、期限内に完食しました♪
名古屋は、美味しい名物が多くていいなぁ。。。。
今年、どこかの連休で、自転車で名古屋遠征するのも良いかも。
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2013-02-17 23:59 | 生活 | Comments(4)
稽古後のワイン。
金曜日。
仕事が終わってから、東京の稽古へ。

最初に組んだ人は、参段の人。
下向いてる!とか、相手を崩せてない!とか、注意してくれた。
次は参段の女性。
談笑しながら、流れるように稽古。
次は六段の先生と。
自分だったら、こうやって相手を崩す!と熱心に教えてくれた。
最後は、黒帯の外人。
最近、この方とは組む事が多いのだけど、いつも何か教えてくれる。
この日は、これが合気の動きだよ!って言われた。
あはは、ちょっと悔しかったな。

自分が一生懸命だと、周りもたくさん教えてくれる氣がする。
本当に有り難いこと。
昔は、あの人の技は自分と違うから嫌だなって気持ちがあったけど、
最近は、完全になくなった。
技が違っても、そっちの方が良いなら、そっちにする!という感じ。
そうなったら、すごく稽古が楽しくラクになったよ。

稽古の帰り、友達オススメのワインを東京駅まで買いに。
チリのウンドラーガって白ワイン。
初めて飲む味で、なんかナッツっぽい?感じで美味しかったの!
f0041625_104525.jpg


そんな感じで、いい気分で酔って、
オススメしてくれた友達と、メールしながらガブガブ飲んでたら、
気がつけば、1本空けてしまってて。
体調とか、飲み方によるんだけど、1本空けちゃうとダメな日はダメで。
思い切り吐いて、気絶したように眠りました(^^;

翌日は激しく二日酔いでなかなか起きれず…
稽古までに何とか回復したものの、受けをとってると気持ち悪かった~

最近、本当に飲み過ぎ!
でも、楽しいんだよね、周りが飲兵衛ばっかりなんだもん。
飲みながら、電話で、武道とか格闘技とかトレーニングの話するの、
長いと2時間近く。
色々と教えてくれるし、話し聞いてくれるし、楽しくてね、つい。

合氣道も、柔術も、筋トレも、格闘技の動画観て盛り上がるのも、
楽しくてしかたなくって。
でも、嫁にいけない確立がどんどん上がってるって言われてる~
まっ、いいよね!
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2013-02-16 23:59 | 合氣道・柔術 | Comments(0)
ザ・レイド。
昨日は比較的、早く家に帰れたので、
帰りにTSUTAYAに寄って、久しぶりにDVDをレンタル。
お友達お勧め、ザ・レイドを借りた。

「強すぎ!殺しすぎ!敵多すぎ!」ってキャッチコピー、
本当にその通りで、最初から最後まで息つく暇もなくって。
温野菜と鰹のタタキを食べながら見てたけど、
確実に、食事しながら観るのには向いていない映画だった(笑)

私がこんなアクション映画を観る事は珍しい。
何気に、グロとか痛いのとか、暴力シーンは苦手なので。
イタタタ~~~とか、うわ~~~とか騒がしかったけど、
私でも観れるレベルではありました。

だって、アクションシーンが本当に凄かったから。
アクションシーンでメインとなっている格闘技が、
インドネシアの伝統武術のシラットなの。
ま、知らなかったんですけどね、シラット。

主人公もシラットの達人なので、アクションシーンが、
不自然じゃないというか、すごくリアルな感じ。
シラット、最強武術じゃないのかなぁ。
研究してみるのも悪くないかも。
あ、さすがにやらないけど。

強いって、本当、素晴らしいです。
清く正しく強くなりたいです。
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2013-02-15 12:51 | 生活 | Comments(0)
| ページトップ |