バツイチ三十路女と猫たちの日々。人生、なかなか上手くいきません。
by rabu_kun
カテゴリ
生活
仕事

ロードレーサー
合氣道・柔術
カメラ
ハムスター・ラット
恋愛・結婚・離婚
趣味
ラン・トレラン・登山
水槽&エビ
交通事故
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
最新のコメント
> 眞綺さん 剛ちゃん..
by rabu_kun at 22:45
シッターさん良い人で良か..
by 眞綺 at 21:41
> 眞綺さん あけまし..
by rabu_kun at 09:16
明けましておめでとうござ..
by 眞綺 at 19:23
> 鍵コメさま(2016..
by rabu_kun at 18:35
眞綺さん こちらこそ、..
by rabu_kun at 10:57
etc
■猫リンク
空と陸
「ぼくたちネコだけど。」
アメショー劇場
猫撮る(nekotoru)
Dead Poets society

■被災地ペット支援
dogwood

■天気図
BioWeather service
気象庁

■買い物


amazon

チャーム本店



■アクセス解析
ASPアクセス解析
検索
その他
  • ・画像別窓
外部リンク
記事ランキング
画像一覧




"Green dot1" Skin
by Animal Skin
<   2011年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
猫、興味津々。
杖(じょう)を使って、なぎなたの構えのおさらいをしてたら…
杖に反応した猫がひとり。

それは何??と興味津々。
f0041625_22461314.jpg


ほれ、と見せてあげると、チョイチョイ触って…
f0041625_22453875.jpg


ニオイを嗅ぐ(^^;
f0041625_22454674.jpg


気になって仕方が無いみたいで、邪魔してくるから
見せてあげると、ニオイを嗅ぐ。
f0041625_22455296.jpg


顔がw
f0041625_2246019.jpg


完全におもちゃと思ってるね(^^;
f0041625_2246711.jpg


平ちゃんは何でも気になるみたいだからね〜
剛ちゃんは、遠くで眺めていました(^^)
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2011-05-30 22:56 | | Comments(6)
消化不良な猫たち。
体調を崩した週末。
ニャンズの相手をあまりしてあげられなかったんだよね。
ちょっと起きてPCに向かってると、じーっと見つめる平ちゃん。

ジーーーーー。 あ、あそぼうか(^^;
f0041625_2251680.jpg


剛ちゃんは、マッタリ〜
f0041625_22513928.jpg


と思ったら、起きてた。遊びますかね(^^;
f0041625_22514716.jpg


ヒマだよー…
f0041625_2251559.jpg


ニャンズにも我慢してもらったおかげで、体調もだいぶ回復。
まだ咳は出来るけど、明日からは会社に行けそうだ。

剛ちゃんの血液検査の結果が出た。
問題なしとの事なので、このまま投薬継続です。
心配してた副作用だけど、ここ数日で気にならない程になった。
おかげで、早朝からふたりで走り回ってるけどね(^^;
発作もあれ以来起こってないし、このまま平和に過ごせるといいな。
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2011-05-29 23:05 | | Comments(2)
剛ちゃん病院へ。
今日は朝から剛ちゃんの病院に行ってきました。
血液検査で、肝臓に負担がかかっていないか調べるためです。
副作用の話しもしたけど、何とも判断しにくいので、
血液検査の結果を見てから決めようと思いました。
というのも、朝から平ちゃんと走り回ってたので、
ちょっと気にし過ぎたかなぁ、と思ったりしてね。
血液検査の結果は1週間くらいかかるらしい。
それまでは、引き続き、今の薬を飲んでおきます。
あと、爪の状態がけっこう良い感じになっていて、
先生が触っても、怒らなくなっていた。

病院と採血でお疲れ気味かな。
f0041625_21385250.jpg


本調子じゃなくても、遊ぶのね(^^)
f0041625_21422788.jpg


f0041625_21424080.jpg


f0041625_21424891.jpg


そうそう、薬の副作用に食欲増進ってのがあるらしい。
今のところ、その傾向は無いんだけど、運動量が減ったせいか
何か微妙に太った気がする(^^;
でも、体重は変わってなかったから、猫もたるむのか!?
私も剛ちゃんの事、言えないけどね〜
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2011-05-26 21:48 | | Comments(6)
剛ちゃんの様子。
剛ちゃんの様子です。
先々週の金曜日に発作を起こしてから、発作は起きていません。
まだ薬が効き始めてるかは微妙だけど、安定してるのは良い事だ。
ただ、薬の副作用で、毎日だるそうだし、寝てる時間が増えた。
爪が剥がれてるからもあるだろうけど、後ろ足に力が入りにくくて
思うようにジャンプできなかったり、歩き方が少しヘンだったり。
仕方ない事だけど、あまりヒドイ様だと、薬を変えるか、
薬の量を減らす事になるらしい。
今度の土曜日が、血液検査で動物病院へ行くから、
その時に先生と今後の事を話し合う予定です。
とは言っても、平ちゃんと遊んだりしてる時もあるから、
そこまで心配する事でもないのかなぁ、とか思ったりね。
でも、やっぱり、今まで通り元気に遊んだりして欲しいんだよなぁ。

ボールでまったり遊ぶ剛ちゃん♪
f0041625_0181836.jpg


f0041625_0183451.jpg


f0041625_0184348.jpg


f0041625_021271.jpg


1日2回の薬は、今のところ、順調に飲ませています。
が、最近、元気になってきてるのもあって、反抗的に…
まぁ、仕方ないよねぇ(^^;
基本は私が朝晩とも飲ませてるので、嫌われるんじゃないか…
と寂しくなっております。

平ちゃんは、平ちゃんなりに剛ちゃんの事を理解してるようで
前程は、ちょっかい出したりしなくなった気がします。
そのかわり、私のストーカーになってます(^^;
f0041625_0251269.jpg


ふたりとも、いっぱい甘えて下さいな♪
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2011-05-25 00:32 | | Comments(4)
なぎなたデビュー。
5月の1週目からなぎなたの初心者教室の予定だったけど、
バタバタと予定が入って行けず、この前の土曜日、
やっと1回目の稽古に出れた。

かなり緊張したけど、教えてくれる人達が優しかったし、
何よりも、面白かったよ、難しかったけど。
最初に薙刀持った感想は、長!って、当たり前だけど(^^;
剣と杖だって、たいして扱えないのに、こんな長いものを
しっかり扱えるのか?と思うけど、意外とイイ感じで進んで
やっぱり筋がいいわね~なんて褒められた♪
ほんのちょっとだけやってる剣術のおかげで、武器に対する
抵抗感みたいなものが薄くなってるんだろうね。
剣術を始めた時は、慣れるまでに時間かかったもん。

初回の土曜日は、基本動作を教えてもらいました。
合気道と通ずるところは、基本が半身と左右対称って事かなぁ。
って、まだ、それくらいしかわからなかった。

とりあえず、やった事を、自分のためにメモ。

■足さばき
・送り足
・歩み足
・継ぎ足

■構え
・中段の構え
・八相の構え

■打突の練習(形稽古)
・正面
・側面
・脛

■打ち返し
・左中段→正面→左八相→側面→右八相→側面→
        左八相→脛→右八相→脛→左中段→正面

言葉が間違ってるかもしれないけど、こんな感じだった。
打ち返しは、受けの方は形だけ。
面の時は、「めーん!」で、脛の時は「すねー!」って打つの。
何よりも難しく感じたのは、八相からの側面。
自然とやればいいのよって言われてるのに、意識しまくって
袖に薙刀が引っかかるわ、後手の位置が微妙だったり(^^;

稽古は1時間半だったんだけど、めっちゃ腰が痛くなった。
あと、翌日は両腕が筋肉痛だった。
正直、自分には向いてないだろうなぁって思ってたし、
面白いって感じるか心配だったけど、本当に面白かったよ~
しかも、カッコイイんだよね。
試合もあるし、合気道とはまた違った楽しみ方もできるかも。
と思いつつ、初心者教室が終わる頃に、先の事は決めようっと。

そんな感じで、かなり楽しめました♪

なぎなたの稽古した後は、休憩なしで合気道の稽古へ。
同じ建物の1階と3階でやってるんだよね。
で、やっぱり合気道ってスゴイわ~と改めて思ったりした。
素手だもんね、武器もいいけどさ。
それに、思いきり投げて受けてとやってると、スッキリするし。
合気道が終わる頃は、ゲッソリしちゃったけど、良い稽古でした。
暫く、3時間15分ぶっ続け稽古だけど、頑張っていこうっと。
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2011-05-23 13:19 | 合氣道・柔術 | Comments(4)
猫、それぞれの朝。
おはよう、剛ちゃん。
f0041625_0415832.jpg


こうやって伸びて、寝てる私を触ってきたりします♪
f0041625_042660.jpg


剛ちゃんはこの後は、窓際で日向ぼっこをしてました。
あまりに気持ち良さそうなので、一緒にゴロゴロ。
会社に行く前に、行ってくるね〜って撫でると、
めっちゃ暑くなってて、大丈夫か!?と思ったよ(^^;

会社に行くリュックを背負う?平ちゃん。
f0041625_042158.jpg


顔が怖いけど、妙に似合ってる(^^;
f0041625_0422223.jpg


平ちゃんはこの後、リュックを倒してケリケリしてました。
弁当が入ってるのに…
そんで、私のパジャマのズボンの紐にジャレついてきて、
あまりに可愛かったので、一緒にまったりしちゃった♪

猫が居ると、家を出るのが遅くなる(^^;
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2011-05-20 00:58 | | Comments(6)
猫の居る食卓。
さぁ、夕飯を食べよう!と準備してたら…

どん!
f0041625_22584852.jpg


絶対、確信犯だと思う。
だいたい平日は、会社から帰ると、ニャンズにご飯だけあげて
夕飯の支度を始めちゃうから、遊んでほしい平ちゃんは不満たっぷり。
暫くすると、遊べ〜!遊べ〜!と鳴きながらウロウロする。
で、それでも無視してたら、この有様。

降りる気ないでしょ(^^;
f0041625_2305438.jpg


他にも、箸を落としたり、コップに顔突っ込んだりと
色々とイタズラをする。
でも、食べてる時はあまり邪魔しないかなぁ。
ちなみに剛ちゃんは、物を落としたりはしない。
けど、イタズラ率は剛ちゃんの方が高い(^^;
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2011-05-17 23:11 | | Comments(8)
剛ちゃんの投薬スタート。
日曜日の朝、かかりつけの病院に剛ちゃんを連れて行ってきた。
脳の検査の結果は伝わっていたので、すぐに治療に入りましょう
という事になりました。

治療は、フェノバルビタールという抗てんかん薬を、
毎日朝晩の2回(12時間おき)に飲ませる、という事になりました。
薬は、1日2回と言っても、1回分が1錠の4分の1です。
体の大きさによって変わるんだろうけど、猫だとこれくらい。
私は錠剤を飲ませるのが下手なので、うまく飲ませられるかと
かなり不安だったけど、猫への薬の飲ませ方というのがあって
その通りにやってみたら、スムーズにいきました(^^)

ただ不安なのは、この薬は肝臓に負担がかかる場合があるんだよね。
なので、定期的な血液検査をしながら投薬になります。
初回は、2週間後に血液検査をして、肝臓に負担がかからない数値か
確認をする事になりました。
暫く続けてみて、効果がないようであれば、他の薬をプラスして
飲む事になるらしいです。
正直、薬の種類を増やすと体への負担が、より心配になるので、
これだけで効いてくれるといいなぁと思います。

てんかんは、基本的には一生付き合う病気だけれども、
場合によっては、発作が何年も起きなくなって、投薬を止めれる事も
稀にあるみたいだから、ちょっぴり期待しつつ、気長に付き合います。

先月の20日から心配でずっと気持ちが張った状態にあったせいか
治療をスタートできた事で、ぶわ〜っと疲れと安堵が(^^;
薬が効き始めるのも1ヶ月くらいはかかるみたいだから、
まだまだ発作は起きる可能性は高いけれど、
とにかく、前に進めた事で、かなりホッとしました。

それと、てんかんって遺伝?って、聞かれた事が多かったのだけど
遺伝では無いんです。
だから発症するまでわからない。
発症の原因としては、1歳未満だと奇形(水頭症とか)、
1歳~5歳だと特発性、5歳以上だと腫瘍という原因が多いみたい。

週末恒例の風景。
f0041625_0293949.jpg


発作が出てない時は、今まで通り元気に暮らしています(^^)
f0041625_0304422.jpg


[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2011-05-16 00:36 | | Comments(6)
剛ちゃんの検査と結果。
金曜日の話。

会社の昼休みにカメラでニャンズの様子をチェックしてみると
なんだかいつもと様子が違う。
剛ちゃん、平ちゃんの行動から、発作が起きた後だな…と。
心配になりながらも、定時までは仕事をして、急いで帰宅。
案の定、発作の形跡(発作時は必ず粗相をする)があった。
それと、リビングの床が血だらけ…
良くなってきてた爪から出血したのと、新たに2本抜けていた。
この惨状は、覚悟して帰ってきたものの、やるせなかったなぁ…


土曜日の話。

高度医療センターへ行く日だったので、電車で向かう。
初めての電車だったから心配したけど、
剛ちゃんはキョロキョロしながら、心配そうに小さい声で
鳴いていて、可愛かった(^^)
病院に着いて、診察が始まったのだけど、最初は剛ちゃんを
リュックに入れたまま先生と経緯などを話していたので
剛ちゃんが早く出せ!と暴れ出して、可笑しかった。

検査は、まず最初は、血液検査と神経反応の検査。
これは、目に異常がないかなどチェックするために、
目に強い光を当てて動きを確認したり、痛みを感じるかなど
正常な神経反応が出るか、という検査。
先生は、この検査では異常は出ないと思うって言ってたけどね。
その結果が出るまで1時間待機。

高度医療センターは、人間の病院の様に立派で、
院内はペットと飼い主の為のアイテムが置いてあった。
ラウンジもあって、お菓子やパンや飲み物が買えて
テレビや雑誌も用意されてて、のんびりと待てた。
1時間ちょっとで呼ばれたので、診察室へ。
案の定、異常はみられず、MRIへ。
この時、12時半だったのだけど、実際に開始できるのは
13時半で、終わるのは15時頃、という事だったから
一度病院を出て、二子玉川駅に戻って時間を潰した。

14時過ぎには病院へ戻り、呼ばれるのを待っていた。
15時半頃に呼ばれて、かなり緊張しながら結果を聞きに。
MRIの画像を見せてもらいながら説明を受けたのだけど、
異常なしという事で、特発性のてんかん=原因不明。
まぁね、そうだろうとは思ってたけど、原因不明って
何だかしっくりこないんだよね…
でも、腫瘍や脳炎じゃなかったのは良かったのだと思って
少し話しを聞いて、後はかかりつけの病院の先生と相談、
という事になりました。

剛ちゃんを受け取ると、かなり興奮してて、鳴きまくり、
暴れまくりで(^^;
帰りはどうするかなぁ…と思いながら、
取りあえず、二子玉川駅まで歩いて、そこからタクシーで
自宅まで戻りました。
最初は騒いでた剛ちゃんだったけど、タクシーの中では
疲れた様で寝てしまってました(^^)

多摩サイを歩いたよ。
f0041625_2130794.jpg


外の風に当たったからか、大人しくなってた。
f0041625_2131257.jpg


色々と思う事もあるし、心配も尽きないのだけど、
ひとまず検査も終わり、ほっとしています。
また明日、かかりつけの病院に行って、今後の治療について
話し合ってきて、早ければ、明日から投薬開始かも。
基本は一生投薬になるのだけど、かなりの改善がみられたら
数年で投薬が必要なくなる場合もあるらしい。
取りあえず、剛ちゃんの発作の回数を減らせたらいいなぁ。

帰宅後の剛ちゃん、不機嫌だしw
疲れてグッタリかと思いきや、ボールを持ち出して
遊んで!と要求してきたよ、元気だなぁ(^^;
f0041625_21323285.jpg


それと、剛ちゃんと平ちゃんのブリーダーさんの眞綺さんから
剛ちゃんへお守りが届きました、ありがとうございます!
ペット用の病気やケガの回復を祈願してあるお守りです(^^)
f0041625_21415667.jpg


写真を撮ってたら、何度も邪魔しに来る平ちゃん。
いつもより夕飯を遅めにして下さいって事だったので、
平ちゃんも待たされてて、腹減りのアピール中ですw
f0041625_21442771.jpg



ちなみに、参考までに書いておきます。
日本高度医療センターは、二子玉川駅からタクシーと書いてあるけど
まぁ、歩ける距離です。
が、若干、危険な道を歩かないといけないです。
それと、タクシーだと、道が混んでて、多摩川を渡るのに時間がかかる。
混んでたから、15分はかかったかな、料金は1160円。
もしかしたら、二子玉川駅よりも二子新町駅からタクシーの方が
多摩川渡らないから、いいのかなぁとか思ったりした。わからんけど。

それと、今回の病院の検査代金は…135,607円也。
20万は覚悟してたので、思ったよりも安い…いや、高いけど(^^;
もし、誰かが脳の検査をする事になった場合の参考になれば。
そういえば、脳の検査は、大学病院という選択肢もあったんだけど
大学病院はなかなか予約が取れないのと、家からかなり遠くて断念。
ただ、高度医療センターより、だいぶ値段が安くなるらしいです。
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2011-05-14 21:58 | | Comments(4)
舐める猫。
木曜日の朝、会社に行く前に剛ちゃんを病院へ連れて行ってきた。
爪の経過を診てもらったけど、経過は良好でした(^^)
とは言っても、見た目は痛々しいけどね…
足を舐めたりしない様なら、カラーは外してもいい事に♪

カラー生活は不愉快!って感じの剛ちゃん。
f0041625_0215157.jpg


夜、仕事から帰ってきて、早速外してあげたら…
平ちゃんとふたりで、ドタバタ走り回って、出血(T_T)
まぁ、でも、舐めなければこのまま外したままにしようって思って
様子を見てたら…

めっちゃ舐めてる!
f0041625_0253349.jpg


しゃぶってるし。。。はぁ。
f0041625_0261939.jpg


という事で、もう少し、カラー生活になりました。
f0041625_0272566.jpg


病院の先生曰く、今後は傷口を乾燥させる方法で
治していきたいという事で、舐めるとダメみたいです。
人間の言葉がわかったらいいのになぁ、って思うね。
剛ちゃん、もう少しの辛抱です(^^;

昨日も発作は起こらず、元気もあって、平和な日々です。
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2011-05-13 00:34 | | Comments(4)
| ページトップ |