バツイチ三十路女と猫たちの日々。人生、なかなか上手くいきません。
by rabu_kun
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
生活
仕事

ロードレーサー
合氣道・柔術
カメラ
ハムスター・ラット
恋愛・結婚・離婚
趣味
ラン・トレラン・登山
水槽&エビ
交通事故
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
最新のコメント
> 眞綺さん 剛ちゃん..
by rabu_kun at 22:45
シッターさん良い人で良か..
by 眞綺 at 21:41
> 眞綺さん あけまし..
by rabu_kun at 09:16
明けましておめでとうござ..
by 眞綺 at 19:23
> 鍵コメさま(2016..
by rabu_kun at 18:35
眞綺さん こちらこそ、..
by rabu_kun at 10:57
etc
■猫リンク
空と陸
「ぼくたちネコだけど。」
アメショー劇場
猫撮る(nekotoru)
Dead Poets society

■被災地ペット支援
dogwood

■天気図
BioWeather service
気象庁

■買い物


amazon

チャーム本店



■アクセス解析
ASPアクセス解析
検索
その他
  • ・画像別窓
外部リンク
記事ランキング
画像一覧




"Green dot1" Skin
by Animal Skin
遂に…!!
ロードレーサーがやってきました~!

これが私の相棒「GHISALLO」です。
読み方は色々あるんだけど、取りあえず、ギザロで。
f0041625_115731.jpg


この自転車は、既製品もあるけど、セミオーダーができます。
私の場合、ハンドル、ステムは別の自分に合った物を選びました。
無駄がなく、自分だけにピッタリの自転車ができました(^^)
シマノの105仕様で、ペダルなしで17万でした。
ちなみに、フォークとバックがカーボンで、後はアルミで、かなり軽いです。
私でも片手で持ち上げて簡単に運べます。


土曜日、急いで自転車を取りに行きました。
千駄ヶ谷にある、なるしまフレンドの原宿店です。
色々と説明を受けて、細々した物(ライト、ボトル、ポンプetc)を付けてもらって
川崎の自宅まで乗って帰る事に。

すごい緊張でした。
まず、普通の自転車よりもサドルの位置が高く、前傾姿勢での運転に慣れてなくて
恐怖心がすごかったです。
乗ってみて最初に思ったのが、ハンドルがすごい軽い!って事でした。
ママチャリとの大きな違いに、ハンドルの軽さってあると思います。
軽いから、かなりブレる…
しかも、サドルに座ると、足は完全に道路には着かないから、更に怖くなって…
ハンドルを1度握ると、ブレーキすらかけるのが怖いくら、ブレまくりました。
ムリムリムリムリ!と旦那に騒いだら、まぁ、そうなるだろうとの予想はできてた
から、サドルを低くしよう、と。
せっかく良いポジションにしてもらってたけど、思いきり下げて、サドルに座って
両足のつま先が少し、道路に着くくらいにしてもらいました。
そして、ハンドルをブレないように意識したら、あれ?けっこう普通じゃん!って
感じで、5分もしないうちに慣れて、ちゃんと乗れてました(^^)
で、千駄ヶ谷から約20キロ、騒いだ時間と慣らした時間入れても1時間ちょっとで
無事に帰ってくる事ができました。
途中からは、かなり余裕ができてきて、すごい感動でした。
だって、早いんだよ~、普通にこいでも時速20キロはでるもんね。
不思議と疲労は感じなかったけど、東京の車道をたくさんの車と走るのは、ちっと
怖かったです、排気ガスもすごかったしね。
あと、ギアチェンジも、思ってたよりもスムーズにできます。
やっぱりギアチェンジしながらじゃないと、ちゃんと走れないっすね。
あ、途中で、貴乃花親方いました、すげー。

こんな感じで、1日目は終了。
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2008-09-16 11:06 | ロードレーサー | Comments(0)
<< 多摩川サイクルロード。 | ページトップ | 誕生日。 >>