バツイチ三十路女と猫たちの日々。人生、なかなか上手くいきません。
by rabu_kun
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
生活
仕事

ロードレーサー
合氣道・柔術
カメラ
ハムスター・ラット
恋愛・結婚・離婚
趣味
ラン・トレラン・登山
水槽&エビ
交通事故
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
最新のコメント
> 眞綺さん 剛ちゃん..
by rabu_kun at 22:45
シッターさん良い人で良か..
by 眞綺 at 21:41
> 眞綺さん あけまし..
by rabu_kun at 09:16
明けましておめでとうござ..
by 眞綺 at 19:23
> 鍵コメさま(2016..
by rabu_kun at 18:35
眞綺さん こちらこそ、..
by rabu_kun at 10:57
etc
■猫リンク
空と陸
「ぼくたちネコだけど。」
アメショー劇場
猫撮る(nekotoru)
Dead Poets society

■被災地ペット支援
dogwood

■天気図
BioWeather service
気象庁

■買い物


amazon

チャーム本店



■アクセス解析
ASPアクセス解析
検索
その他
  • ・画像別窓
外部リンク
記事ランキング
画像一覧




"Green dot1" Skin
by Animal Skin
オリンピック。
何だかんだ言いつつ、けっこう観てます。
やっぱり、一生懸命スポーツしてる人っていいね!

バドミントンが、注目されてるのが、けっこう嬉しい。
バドミントンって面白いのに、何でかマイナーなスポーツなんだよね。
私は中学3年間と、社会人になって、ちびっとやったけど、できるなら
また、やりたいな~って思ってる。
まぁ、合氣道メイン過ぎて、それどころじゃないけどさ(^^;

前田ペア、自分の最後の大会とかぶってて、勝った時の映像を見たけど
涙が出そうになったよ、嬉しいよね、本当に。
まぁ、かぶってて、とか言っちゃうと、図々しいんだけどさ!




中学最後の夏の総体で、どうしても県大会に行きたかった。
まぁ、下手くそだったから、個人ではムリかな~って思ってて、団体で
なら可能性あるなぁって思ってて。
下手くそだったのに、部長やってて、部長なのに、どの大会でも結果が
出せなくて、最後くらいなんとかしたかった。
だから、総体の数ヶ月前から、部活終わってから、毎日素振りと5キロ
くらい走りこんだよ、部活の仲間は誰も付き合ってくれなかった。
こんなんで結果出せるとは思わなかったけど、やれる事やろうって。

団体戦はダブルス2組とシングル1組なんだけど、取りあえず、私達は
常に第二ダブルスでね。
第一ダブルスは、かなり美少女2人組で実力もあったよ。
で、私達は、凸凹コンビだった。
私は背高くてガリ、相方は小さくてガリ、私が短気で、相方はすんごい
ぼーっとしてるけど、バドが上手な子だったよ。

それで、まぁ、数ヶ月経って、総体前に順位決める試合やったんだよ。
今まで、第一ダブルスの2人に勝った事なかったのに、この時だけは、
普通に圧勝したんだよね。
でも、今までの事もあるし、私は調子の波が激しかったから、第二ダブ
ルスのままで、総体へ。

で、総体当日、団体戦の1回戦は勝って、次勝ったら県大会に行けるん
だったの。
すごい緊張したけど、私達は勝てたんだよね。
でも、第一ダブルスとシングルが負けちゃって、結局、団体では県大会
に行けなかった。
てか、終わった後、泣いてるの私だけだったし…
あぁ、第一ダブルスの人は、個人で行ければいいって思ってるし、後の
人たちは完全に諦めてるんだなーってわかったよ。

で、個人戦。
取りあえず、1戦目、2戦目と楽に勝てた。
3戦目は、今まで1度も勝った事ない相手でさ。
難しいかな~とか思ってたけど、諦めたくないなって。
確か、3戦目勝てば、県大会に行けるんだったんだよね。
上位2組が行けるっていう、設定だったから。
この時点で、第一ダブルス組は負けちゃってたんだよね…
んで、試合始まって、もちろん1セット目は落とした。
こんなんで終わってたまるか!と思ったら、何か自分の中で変わって、
2セット目は、大接戦で取る事ができた。
3セット目は、10点差つけられて、諦めムードだったけど、粘りに粘
って、ジュースを何度も繰り返して、取ったんだよね。
今みたいに、ラリーポイント制じゃなかったから、この試合で、2時間
近くかかったよ。
この後の決勝戦では、そこそこ粘って1時間以上はかかったんだけど、
最後は足がつって倒れるし、息が上がっちゃって、2位だったけど。

何が勝因だったかって、今でも思うんだけど、相手がバテたこと。
もちろん、私の相方もバテバテだったんだけど、私は、みんな程、バテ
てなかったんですよ。
あの1人でやった走りこみの結果が出るとは!という感じでした。

あの時、悟ったのは、努力しないと報われないって事。
努力しても報われない事もあるだろうけどね。
まぁ、才能ある人もいるけどさ、私みたいに凡人は人より多めに努力し
ないと、何事もついていけないんだよ。
そういう思いがあって、今、合氣道を同じ思いで頑張ってるんだけど。
人の何倍も努力して、やっと人並みだと、常に思ってる。
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2008-08-12 15:30 | 生活 | Comments(0)
<< 来月から… | ページトップ | 飛び受身。 >>