バツイチ三十路女と猫たちの日々。人生、なかなか上手くいきません。
by rabu_kun
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
生活
仕事

ロードレーサー
合氣道・柔術
カメラ
ハムスター・ラット
恋愛・結婚・離婚
趣味
ラン・トレラン・登山
水槽&エビ
交通事故
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
最新のコメント
> 眞綺さん 剛ちゃん..
by rabu_kun at 22:45
シッターさん良い人で良か..
by 眞綺 at 21:41
> 眞綺さん あけまし..
by rabu_kun at 09:16
明けましておめでとうござ..
by 眞綺 at 19:23
> 鍵コメさま(2016..
by rabu_kun at 18:35
眞綺さん こちらこそ、..
by rabu_kun at 10:57
etc
■猫リンク
空と陸
「ぼくたちネコだけど。」
アメショー劇場
猫撮る(nekotoru)
Dead Poets society

■被災地ペット支援
dogwood

■天気図
BioWeather service
気象庁

■買い物


amazon

チャーム本店



■アクセス解析
ASPアクセス解析
検索
その他
  • ・画像別窓
外部リンク
記事ランキング
画像一覧




"Green dot1" Skin
by Animal Skin
この前の金曜日。
どうにか、腰は復活して、受けをすることができました。

まぁ…。
納得いくような受けはできなかったんだけどね(^^;
でも、良い経験ができて、本当に良かったな~って思った。

その日は、昇級昇段の人がたくさんいたから、稽古時間は全然なくて、
ずっと審査を見てた。

いやぁ、やっぱり高段者の審査は、スゴイわぁ。
この人凄かった!って人はいなかったんだけど、内容が濃い。
いつか自分もできるようになるのかなぁ。
初段くらいから、座技がかなり増えてた。
自由技とか、全然経験ないから、すげ~って感心したよ。

最近、よく思うのが、受けって大事だなって。
今回、受けをやったのもあるけど、やっぱり、受けができないと、導き
方がわからないというか、なんというか。
とにかく、今後は受けを中心に頑張ろうって思った。

そうそう。
今回の審査の受けの人で、うまかった人はほとんどいなかったんだけど
うちの旦那だけ、本当にキレイな音を立てない受けで、感動した!
というか、見惚れたね、うちの旦那だっけ??って。
そう思ってたら、土曜日の稽古で、会長が、あの審査で納得いく受けを
していたのは、うちの旦那だけだった、と褒めてました!
でも、旦那は、受けが大事~なんて、あんまり思って稽古してなかった
んだって。
うーん、やっぱり、経験?体の柔らかさ?才能?
何だろうねぇ。
取りあえず、身近に良いお手本がいるんだから、よーく見て、マネして
稽古に励みたいと思います。

審査を見てたら、合氣道へのモチベーションがどんどん上がった。
毎日でも、稽古したいわ~
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2008-08-05 12:48 | 合氣道・柔術 | Comments(0)
<< 飛び受身。 | ページトップ | 優しさ… >>