バツイチ三十路女と猫たちの日々。人生、なかなか上手くいきません。
by rabu_kun
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
生活
仕事

ロードレーサー
合氣道・柔術
カメラ
ハムスター・ラット
恋愛・結婚・離婚
趣味
ラン・トレラン・登山
水槽&エビ
交通事故
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
最新のコメント
> 眞綺さん あけまし..
by rabu_kun at 09:16
明けましておめでとうござ..
by 眞綺 at 19:23
> 鍵コメさま(2016..
by rabu_kun at 18:35
眞綺さん こちらこそ、..
by rabu_kun at 10:57
ご無沙汰しています^^;..
by 眞綺 at 20:22
> りんごおとさん 友..
by rabu_kun at 09:32
etc
■猫リンク
空と陸
「ぼくたちネコだけど。」
アメショー劇場
猫撮る(nekotoru)
Dead Poets society

■被災地ペット支援
dogwood

■天気図
BioWeather service
気象庁

■買い物


amazon

チャーム本店



■アクセス解析
ASPアクセス解析
検索
その他
  • ・画像別窓
外部リンク
記事ランキング
画像一覧




"Green dot1" Skin
by Animal Skin
さようなら。
f0041625_1325231.jpg


6月7日の朝方、小鉄が旅立ちました。
1歳10ヶ月と少し、寿命としてはちょっと短いかな…

前日の夜は、いつもと変わらず、元気でエサも食べてました。
お菓子をあげれば、ひったくるように奪って食べてました。
いつものように、玉手箱の上に乗って、愛想ふりまいてました。
だから、何も心配してなかったんだけどね。

病院の先生には、もう長くない、と言われてたから、それなりの
覚悟はできてたんだけど、あまりに急でビックリで…

ただ、死んでしまった小鉄の顔は眠っているだけのように、安ら
かだったから、そんなに苦しまずに逝けたのかな、と。
調子が悪くなってから、呼吸が荒かったから、やっと楽になれた
のかもしれないね。

いつもは時間がないので、私が夕飯の片付けをしてる間に、旦那
がねずみ達の世話をしてるんだけど、金曜日は合氣道の稽古で、
夕飯は外で食べてくるから、一緒にねずみの世話ができたんだ。
最後にきちんと世話ができた事は、本当に良かったと思った。
最後まで普通にエサも食べれてたし、前日の夜、小鉄の大好きな
スタミノンとまんまをあげれたし。
ただ、1人で逝かせてしまった事は、悔やまれるけどね。

実は、土曜日の朝方、夢を見たんだよね。
ニルが死んでしまう夢で、イヤー!と叫んだ声で目が覚めたの。
もしかしたら、それは何かの予兆だったのかもしれない。
その時に起きていれば、見届けられたかもしれないなぁ…
亡くなった小鉄に最初に触ったとき、まだ温かかったから、そん
なに時間は経ってなかったみたいだからね。
それと、小鉄は小さいおうちの中で死んでしまって、死後硬直も
始まってたから、出すのが大変でした。
小鉄に悪いなぁ…と思いつつ、何度も振ってしまったよ。

それから、いつもお願いしている火葬業者に電話した。
土曜日は予約がいっぱいだったから、日曜日のお昼に。
お菓子の箱で、小さい棺桶を作って、クルミとおやつをいっぱい
入れておいた。
本当に何でも食べる小鉄だったからね。
もう3匹目だから、火葬業者さんの担当の人も覚えてて、今回も
私が担当します、といつものように丁寧に対応してくれた。
そして、1時間後くらいに、お骨になって帰ってきました。
はぁ、本当に死んじゃったんだなぁ…って実感しました。

その後、川崎に出かけて小鉄に花を買おうと思ったけど、花だと
割と早く枯れてしまうから、ハイドロカルチャーの小さい植物を
買いました。

f0041625_134441.jpg


世の中にたくさんいるハムスターの中で、小鉄に出会えたことは、
本当に良かった、と心から思いました。
あんなに小さいのに、自分の中ではすごく大きい存在でした。

今は、本当にショックで何も考えられないのが本当の気持ち。
楽しかった時を思い出すと、まだ涙が止まらなくなるので…
気持ち的に落ち着いたら、小鉄との思い出を振り返って行こうと
思います。

小鉄、お疲れさま、本当にありがとう…
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2008-06-09 12:54 | ハムスター・ラット | Comments(0)
<< つらい。 | ページトップ | 好調。 >>