バツイチ三十路女と猫たちの日々。人生、なかなか上手くいきません。
by rabu_kun
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
生活
仕事

ロードレーサー
合氣道・柔術
カメラ
ハムスター・ラット
恋愛・結婚・離婚
趣味
ラン・トレラン・登山
水槽&エビ
交通事故
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
最新のコメント
> 眞綺さん あけまし..
by rabu_kun at 09:16
明けましておめでとうござ..
by 眞綺 at 19:23
> 鍵コメさま(2016..
by rabu_kun at 18:35
眞綺さん こちらこそ、..
by rabu_kun at 10:57
ご無沙汰しています^^;..
by 眞綺 at 20:22
> りんごおとさん 友..
by rabu_kun at 09:32
etc
■猫リンク
空と陸
「ぼくたちネコだけど。」
アメショー劇場
猫撮る(nekotoru)
Dead Poets society

■被災地ペット支援
dogwood

■天気図
BioWeather service
気象庁

■買い物


amazon

チャーム本店



■アクセス解析
ASPアクセス解析
検索
その他
  • ・画像別窓
外部リンク
記事ランキング
画像一覧




"Green dot1" Skin
by Animal Skin
昇級審査。

この前の土曜日、合氣道の昇級審査でした。
1時間は普通に稽古して、残りの30分で審査。

前回以上に緊張しちゃって、手足が震えました(^^;
前回は2人一緒だったけど、今回は私が受ける級は私1人だった
から、みんなが見守る中、黙々と技をやったんだよね。
受けをやってくれる人が、最初の予定とは違って、たまに稽古に
参加してる人だったから、ちょっと不安だった。
けど、その方は受けがすっごく上手(もちろん掛けも)だったから
私の技がキレイに見えたと思う(^^)
受けはかなり重要なんだよね。

まぁ、合氣道の審査は、落ちるって事はないけど、やっぱり自分
の技でダメだったところが気になって、何か悔しかった。
今回は落ち着いて、ゆっくりやろうって思ったんだけど、始まる
と頭の中が真っ白で、急いじゃうんだよね。
ただ、後の方になってくると、そういえばこの技ではこう言われ
たな、とか思い出し始めたんだけどね。
時すでに遅しって感じだったけど(^^;
でも、今回審査を受けた人は、みんな褒めてもらえました。

そんな感じで終わった審査、やっぱりメリハリつくね。
次は、半年先か1年先。
できれば、半年先に1つ上の級を取れたらいいなって思う。

最近、いろんな方に上達したって褒めてもらえるんだよね。
本当に嬉しい限りなんだけどさ。
でも、前にも書いたけど自分ではあまり実感わかないんだよね。
本当に日々の積み重ねだから。
ただ稽古量を増やした事と、旦那が鍛えてくれてる事が、やっと
目に見えてくる結果を出し始めたのかなぁ、と思った。

引き続き頑張ろうっと。
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2008-04-11 15:22 | 合氣道・柔術 | Comments(0)
<< 明日から。 | ページトップ | 水槽 その8。 >>