バツイチ三十路女と猫たちの日々。人生、なかなか上手くいきません。
by rabu_kun
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
生活
仕事

ロードレーサー
合氣道・柔術
カメラ
ハムスター・ラット
恋愛・結婚・離婚
趣味
ラン・トレラン・登山
水槽&エビ
交通事故
以前の記事
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
最新のコメント
> 眞綺さん あけまし..
by rabu_kun at 09:16
明けましておめでとうござ..
by 眞綺 at 19:23
> 鍵コメさま(2016..
by rabu_kun at 18:35
眞綺さん こちらこそ、..
by rabu_kun at 10:57
ご無沙汰しています^^;..
by 眞綺 at 20:22
> りんごおとさん 友..
by rabu_kun at 09:32
etc
■猫リンク
空と陸
「ぼくたちネコだけど。」
アメショー劇場
猫撮る(nekotoru)
Dead Poets society

■被災地ペット支援
dogwood

■天気図
BioWeather service
気象庁

■買い物


amazon

チャーム本店



■アクセス解析
ASPアクセス解析
検索
その他
  • ・画像別窓
外部リンク
記事ランキング
画像一覧




"Green dot1" Skin
by Animal Skin
増員。
こんな時期に、新しい家族が増えました!
ハムスターを、もう1匹増員してしまいました(^^;
ブルーサファイアの女の子です。
この時期に、増やす予定は全くなかったんだけど、ある理由があって。

土曜日に、引越しで使うからって事で、脚立を買いに、川崎のラゾーナに入ってる
ホームセンターに行って。
で、そこには小動物を扱ってる店が入ってて、ホームセンターに行った時には、取
り合えずハムスターを眺めて帰ってて、土曜日も見に行きました。

ここは、複数のハムスターを1つのケージに入れてるんだけど、土曜日見たら、体
の大きさが全然違うのに、10匹くらい一緒に入れられてて。
その中でも、特に体の小さいハムスターが、体の大きいハムスターのいじめられて
チーチー鳴き喚いてるの。
もうね、毛が逆立ってるし、他のハムスターが寄っていくだけでも、警戒してお腹
出してチーチー鳴くのね。
で、お腹の方は噛まれたらしく、血がにじんでて、赤く腫れてて…

見てるのが、本当に本当に辛かった。
ハムスター同士、喧嘩する程度は見た事あったけど、これは明らかにイジメてる。
体も本当に小さいし、餌もほとんど食べれてないっぽいし、お尻が濡れてるし。
ハムスターがお尻が濡れてるっていうのは、病気の可能性がかなり高いんです。

で、旦那とその場を後にして、どうしようか…と。。。
引越しも控えてるし、現状では難しいかな、1週間後に迎えに行こうかって話した
んだけど、1週間後じゃ死んでしまうのは、目に見えてて。
もう1度見に行って、2人とも、すごく辛くなってしまって。
また、その場を後にして、ハムスター用品を眺めて、あれこれ検討して、連れて帰
ろうって決めました。

お店の人には、「他の子にしませんか?」と言われました。
動物を売る人として、普通の人としても最低だと思った。
あんなに鳴き喚いているのに、平然としてるし、他の子にしないかだって?
けど、これが現状で、死にそうな子を売りたくはないよね…
嫌味たっぷりで、いじめられてる、怪我してる、この子じゃないと意味がないって
言ってやったけど、あっそうって感じだった。

本当はね、こういう子を買ったらいけないんだって。
お店側は、そういう子(言い方悪いけど、売り物にならない子)でも売れるって思
って、これからも平気でそういう環境で売っていくから。
それはわかってたけど、どうしても連れて帰らずにはいられなかったから。

外は台風で大雨で、濡らさないように気をつけながら家に連れて帰った。
本当は、すぐにでも病院に連れて行きたかったけど、あれだけイジメられて怯えて
たから、ひとまずそっとしてあげようって事にした。
家に帰って、おうちの準備をして、餌と水を入れてあげたら、ちょこっと顔を出し
て、警戒してから餌を食べ始めて。
ちょっとした事にもビクビクしてて、餌食べるのも警戒してて。
でも、手にスタミノンを付けて差し出したら、ビクビクしながらもなめてくれて。

お店で見た時は、本当にヒドイ状態だったけど、落ち着いたら毛並みのキレイな子
だってわかった。
でも、異常に体が小さいから、体重を量ったら、何と、10グラム。
小鉄を買った時は、30グラムでした。
10グラムって言ったら、産まれて数日くらいの子と一緒って事。
この子の誕生日は9月の頭だからね。
もともと未熟だったのかもしれないけど、たぶん、餌は食べれてなかったんだろう
し、精神的にやられちゃってたんだと思った。

取り合えず、そっとしてあげて、日曜日にお腹もチェックしてみたけど、どうやら
大きい傷ではなかったみたいで、腫れも引いてた。
まだ、あまり触ったりできないから、ちゃんとは見てあげれてないけど、床材掘っ
てみたり、トントンと鳴らすと出てきたり。
人に対しては、そこまでは警戒してないみたいで、一安心です。

でもね、死んでしまうかもしれない…っていう状況には変わりなくて。
元気そうに見えても、病気の可能性もあるし、あの状況に居たんだから尚更で。
もしそうなってしまっても、あの店にいるよりは良いんじゃないかなって思ったか
ら連れて帰ってきたんだけど、何をしてあげられるかな。
でも、大丈夫な気がするんだよね、なんとなくだけど。。。
いっぱい食べて、いっぱい寝て、いっぱい遊んで、大きくなって欲しいなぁ。


あの店には二度と行かないにしようって旦那と決めました。
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2007-10-29 12:32 | ハムスター・ラット | Comments(0)
<< いよいよ。 | ページトップ | お知らせ。 >>