バツイチ三十路女と猫たちの日々。人生、なかなか上手くいきません。
by rabu_kun
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
生活
仕事

ロードレーサー
合氣道・柔術
カメラ
ハムスター・ラット
恋愛・結婚・離婚
趣味
ラン・トレラン・登山
水槽&エビ
交通事故
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
最新のコメント
> 眞綺さん 剛ちゃん..
by rabu_kun at 22:45
シッターさん良い人で良か..
by 眞綺 at 21:41
> 眞綺さん あけまし..
by rabu_kun at 09:16
明けましておめでとうござ..
by 眞綺 at 19:23
> 鍵コメさま(2016..
by rabu_kun at 18:35
眞綺さん こちらこそ、..
by rabu_kun at 10:57
etc
■猫リンク
空と陸
「ぼくたちネコだけど。」
アメショー劇場
猫撮る(nekotoru)
Dead Poets society

■被災地ペット支援
dogwood

■天気図
BioWeather service
気象庁

■買い物


amazon

チャーム本店



■アクセス解析
ASPアクセス解析
検索
その他
  • ・画像別窓
外部リンク
記事ランキング
画像一覧




"Green dot1" Skin
by Animal Skin
色々色々。
ここんとこ、会社でイロイロあった。

取りあえず、現場は早期撤退できかもしれない。
交渉してみて良かった。

それと、1年間言えなかった思いを、会社の経営陣たちに話して
みたら、表向きだけかもしれないけど、それなりの返答と対応を
してもらえた。

過去にも、うちの会社には、私みたいな立場の人がいたらしい。
どんな状況でも、自社に一人、自由に動ける技術者がいて欲しい
のだとね。
自社内でできる細々した事への対応とか、私は女だから雑用的な
事とかも、やってほしいんだろうな。

それならそれでイイんだ。
自分は、ずっと「ただ飯食い」だと思ってたから…
別に、この先もずーっとプログラマなんてやらないんだって決め
たからこそ、そう思えるのかもしれないけど。

だから、今の会社にしばらく残る事にする。
まだ、次にやりたい事も明確になってないし。
うちの会社は、20代まではお金、渋らないし。

今の現場をいつ上がれるかは、まだハッキリしてないけど、早く
空気がキレイな自社に帰りたい。
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2007-02-08 22:23 | 仕事 | Comments(0)
<< 今日の稽古。 | ページトップ | 何この職場! >>