バツイチ三十路女と猫たちの日々。人生、なかなか上手くいきません。
by rabu_kun
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
生活
仕事

ロードレーサー
合氣道・柔術
カメラ
ハムスター・ラット
恋愛・結婚・離婚
趣味
ラン・トレラン・登山
水槽&エビ
交通事故
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
more...
最新のコメント
> 眞綺さん 剛ちゃん..
by rabu_kun at 22:45
シッターさん良い人で良か..
by 眞綺 at 21:41
> 眞綺さん あけまし..
by rabu_kun at 09:16
明けましておめでとうござ..
by 眞綺 at 19:23
> 鍵コメさま(2016..
by rabu_kun at 18:35
眞綺さん こちらこそ、..
by rabu_kun at 10:57
etc
■猫リンク
空と陸
「ぼくたちネコだけど。」
アメショー劇場
猫撮る(nekotoru)
Dead Poets society

■被災地ペット支援
dogwood

■天気図
BioWeather service
気象庁

■買い物


amazon

チャーム本店



■アクセス解析
ASPアクセス解析
検索
その他
  • ・画像別窓
外部リンク
記事ランキング
画像一覧




"Green dot1" Skin
by Animal Skin
復活。
今日、新しい会で合気道の稽古を復活した。

少人数だけど、すごい師範というか会長が教えていて、その師範がとても
優しいし、人格者で惹かれてしまった。

ヤバイ、前の会っていったいなんだったんだろーーー。

こうまでも教え方とか、考え方って違うんだね。

上に立つ人の色が出るとは言われていたけど、本当だって思いました。

何だか歓迎してもらえたみたいなので、様子見ながら続けていこうかなって
思いました。

稽古内容も、私に合わせてくれたりして、怪我をしないように、あざを作らない
ようにっていう内容でした。

最初に言われたのは、怪我人を出すのは、手を下してなくても、師範の責任
だから、と言ってくれました。

不安にならずに、ゆっくり来てほしい、と。

これなら、ゆっくり続けられそう。

何よりも、この会はおばさんが多いので頼りになるなぁ。

ちなみに、腰はもう全然痛くなかったから、良かった!
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2006-08-05 22:33 | 合氣道・柔術 | Comments(0)
<< ワイン回収。 | ページトップ | ロボ&合気道。 >>