バツイチ三十路女と猫たちの日々。人生、なかなか上手くいきません。
by rabu_kun
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
生活
仕事

ロードレーサー
合氣道・柔術
カメラ
ハムスター・ラット
恋愛・結婚・離婚
趣味
ラン・トレラン・登山
水槽&エビ
交通事故
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
more...
最新のコメント
> 眞綺さん あけまし..
by rabu_kun at 09:16
明けましておめでとうござ..
by 眞綺 at 19:23
> 鍵コメさま(2016..
by rabu_kun at 18:35
眞綺さん こちらこそ、..
by rabu_kun at 10:57
ご無沙汰しています^^;..
by 眞綺 at 20:22
> りんごおとさん 友..
by rabu_kun at 09:32
etc
■猫リンク
空と陸
「ぼくたちネコだけど。」
アメショー劇場
猫撮る(nekotoru)
Dead Poets society

■被災地ペット支援
dogwood

■天気図
BioWeather service
気象庁

■買い物


amazon

チャーム本店



■アクセス解析
ASPアクセス解析
検索
その他
  • ・画像別窓
外部リンク
記事ランキング
画像一覧




"Green dot1" Skin
by Animal Skin
ほかほか猫。
爆睡中の平ちゃん。
顔に日が当たってます、暑くないのかなぁ。
f0041625_051952.jpg


平ちゃんは、窓際とか日の当たる場所が好きなんだよね。
よく日に当たりながら寝てる。
だから、ビックリするくらい熱くなってる事があるんだよね。
大丈夫なのかな(^^;
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2012-06-29 00:12 | | Comments(11)
Commented by にゃこ at 2012-07-01 00:43 x
はじめまして^^
我が家の猫も先月半ばからてんかんの治療をはじめ、
発作は何日かで収まったのですが、
薬を飲み始めて2週間たった頃に手足にむくみが出始め、
日々ひどくなり、利尿剤とステロイドですっきりさせることがありました。
てんかんの猫は多いですが、むくみもでている症例がなくさまよっていたところ、こちらにたどり着きました。
最初はかなり重症だったようで、読んでいて心がいたみましたが、
病気から一年後のいま、元気そうにしている様子をみてとても力づけられました!!
通院記録をざっと読ませていただいたのですが、
薬や血液の数値などとても参考になります。
(長文になったので、わけさせてください)
Commented by にゃこ at 2012-07-01 00:44 x
(連続投稿すみません)
現在、我が家の状況です。
フェノバールに対するアレルギが疑われるということで、
発作がとまって1月たっていたため
ステロイドを飲みながら、薬を半分に減薬することになりました。
しかし、減薬から2週間すぎたところで発作が再発。
フェノバールはすぐにもとの朝晩1/4ずつに戻したのですが、
1週間たつ今も、一日に6・7回軽い発作から走り回る発作までを繰り返しています。
むくみについては、ステロイドは1/2を一日一回飲んでますが、最初ほどひどくはならないものの、軽いむくみがでたりひっこんだりです。
血液検査では血液腎臓肝臓など平均値です。

質問なのですが、結局むくみの原因はわからなかったのでしょうか?
薬を飲み始めてからは、むくみはいっさいおこらなくなってましたか?
すこしむくむくらいはあったのでしょうか?
また、発作が再発したときの心がけなどありましたら教えてください。

初めてお伺いしたのに、長文+質問で申し訳ございません。
「てんかん」「むくみ」の組み合わせをみつけたのは初めてでしたので、
最初にむくんでからあとの状態をお伺いできればと思いました。
簡単にお返事いただければうれしいです。
Commented by 眞綺 at 2012-07-01 10:21 x
相変わらず 絶対に楽そうに見えない格好で爆睡なんですね~。ヤンチャで健気な剛ちゃんと自由人で不思議ちゃんの平ちゃん。。 いいなぁ~。
↑にゃこさんのコメント。
藁にもすがる思いって こーゆうことなんだろうなと… 日曜の朝っぱらから泣いちゃいました。剛ちゃんみたいに症状が落ち着いてくれることを祈るばかりてす。
Commented by rabu_kun at 2012-07-01 18:37
> にゃこさん

コメントありがとうございます。
お返事が遅くなりごめんなさい。

銀ちゃんの闘病の記事、ざっと読ませて頂きました。
てんかんの発作、初めて見た時は、ビックリしたでしょうね…
その後、てんかんという病気を具体的に知って行く中で、
不安が募った事だと思います。
今も発作が続いてるとの事、早く治まってくれる事を祈ります。
そして、むくみ…心配ですね。。。
私も血眼になってネットで調べて、闘病されてる方の
ブログをたくさん読みました。
でも、てんかんとむくみという症例は無かったんですよね…

我が家の場合、むくみの原因はわかりませんでした。
私が行っている病院では、見た事のない症例と言われ、
まずリンパ腫を疑われました。
なので、すぐに抗がん剤とインターフェロンとステロイドの
治療に入ったんですよね。
それを続け、1週間くらいでむくみは引きましたが、
重度の貧血に陥り、そちらをメインに治療を続けてきました。

結局、むくみには何が効いたのかわからなかったんですよね…
落ち着いた今、とても気になる部分でもありますが、
もう調べようがないんですよね、リンパ腫では無かった、
という事ぐらいしか。。。
Commented by rabu_kun at 2012-07-01 18:50
> にゃこさん

ただ、これは自分で調べた範囲なのですが…
フェノバールの症例で、全身のリンパが腫れるという事が
あったみたいです、後日ネットの記事を見つけました。

我が家の場合、重度の貧血になった原因として、
フェノバールが悪さしてるかも?という事も、
本当に稀だけど考えられるという事で、一時期、
フェノバールを止めて、ゾニサミドという抗てんかん薬に
換えた時期がありました。
結局、ゾニサミドが効かず、発作が頻発したので、
数週間でフェノバールに戻しましたが。

なので、もしかしたら、フェノバールが悪さしたのでは?と
思ったりもしています。
その後、フェノバールに戻した時は、貧血の治療の為、
ステロイドやら免疫抑制剤やら…と色々投薬していたので、
むくみが起きなかったのか?とか…。
ただ、これは本当に私の個人的な考えなので、参考程度で
お願いしますね。
Commented by rabu_kun at 2012-07-01 19:05
> にゃこさん

長くなってすみません(^^;

むくみに関しては、1度よくなってからは、今現在も
治まっています。

発作に関してですが…
発作が続く時や、今の時期は、一応、湿度や温度にも
気をつけています。
あと、うちの子は、寝てる時にしか発作が起きないので、
何だか雰囲気的に発作がきそう!と思ったら、
熟睡させないようにしています、可哀想ですが。。。
夜中、しかも何日も続くと、こちらの体力も弱るので、
絶対くるって時は、オムツさせてます。
うちの子は、発作の時は絶対に漏らしてしまうので。
1度くると、何回か続くのは、仕方ないみたいですしね。
あと、気休めですが、タウリンの粉末を
週に3回くらい与えてます。

何か聞きたい事があったら、何でも聞いて下さい。
痛い程、気持ちがわかります…
私は…受け入れるまで、今の気持ちになれるまで、
本当に時間もかかったし、周りの人たちに励まされ
支えてもらってここまできました。
だから、辛いって事でも、何でもいいですからね(^^)
絶対良くなると信じて、頑張っていきましょう!
Commented by rabu_kun at 2012-07-01 19:17
> 眞綺さん

平ちゃん、寝相も自由人ですよね(^^;
今日は、母と姉が遊びに来ていたのですが、
平ちゃんは姉のカバンについていたキーホルダーが
気に入った様で、結局貰って、今も遊んでますw

にゃこさんのコメントを読んで、私も涙が溢れました…
1年前の自分ですね、私も、他の方のブログにすがる思いで
コメントさせてもらったりしました。
というか、 眞綺さんに泣きながら電話しましたもんね(^^;
でも、私はこうやってコメント貰えて嬉しかったです。
ブログに書き続けたのは、自分が他の方のブログから、
情報や勇気をもらったので、誰かの役に立てば…という思いも
ありました、やっぱりものすごく不安ですからね。。。
病気の猫たちが、1日も早く元気になる事を祈るばかりです。
Commented by にゃこ at 2012-07-01 21:26 x
お返事ありがとうござます!
いきなりの質問でしたのに、詳しいお返事ありがとうございます。
何度も読み返してしまいました。
私のblogも読んでいただき、ありがとうございました。

剛ちゃん、リンパ腫でなかったのは何よりでしたね!
むくみは、1週間ほどでおさまってその後はでなかったのでしたら、
うちとは少し症状が違うのかもしれませんし、
うちはステロイドを1日1/2なので、薬の差なのかもしれませんね。

フェノバールでリンパが腫れるという症例もあったのですね。
リンパの腫れとむくみは密接な関係がありますよね。
薬の量をふやしてから、むくみも以前より少しですがましているので、
フェノバールが悪さしている可能性はかなり高そうです。
他の抗てんかん薬にすればかわるかもしれませんが、
今回の減薬による発作の再発を経験して、当分は発作が起こらないことを重視した治療にしたいと思ってます。
(剛ちゃんも薬をかえて発作が頻発したようですが、
 効いてない薬はかえていきたいですが、効いている薬はかえられないですよね^^;)
Commented by にゃこ at 2012-07-01 21:27 x
(ふたたび連続投稿で申し訳ありません)
寝ているときに発作がおこるのは、うちの子も同じです。
一度おきると、何時間おきにおきたり、
倒れるのではなく、走り回るタイプなのもてんかんの「型」が似ていると感じました。(爪も昨夜はじめてはがしてしまいました・・・)
ということは、うちの子も貧血に気をつけないといけないということですね。
いまのところ平均範囲内で注意を受けていないのですが、
2回の検査結果を比べると、白血球がかなり減っています。
次の通院時には、血液検査も念のためお願いするつもりです。

今日はやっと、発作の間隔が12時間あきました!
頻発がおさまるのもまもなくかと希望をもってます。
またぜひこちらにお伺いしたいです。
剛ちゃん、平ちゃんもかわいい♪ですし、
マラソンやロードレースなど楽しそうなことをたくさんしてらっしゃるので、病気以外のことでもコメントさせてください^^

眞綺さんのコメントもうれしかったです、みなさん、
ありがとうございました。
Commented by rabu_kun at 2012-07-01 23:19
> にゃこさん

発作の間隔が長くなってきている様で良かったです!
剛ちゃんの場合も、頻発する時は2時間、4時間、8時間…
みたいに間隔が長くなっておさまる事が多いです。

フェノバールって、ちょっと厄介な薬ですよね…
でも、てんかんに有効な薬がコレだから、仕方ないんですよね。
最終的には止めたいって思いますが、焦らずいこうと思っています。
ただ、本当にパタっと発作がなくなる子も居るらしいので、
そういう希望は持っています(^^)

銀ちゃんと剛ちゃん、発作のタイプやフェノバールに対する反応など
似てる部分が多い様ですね。
真夜中の発作はビックリしちゃいますよね。
今でも、少しでも音がすると飛び起きてしまいます。
あと、走り回るタイプの発作は、壁にぶつかったりして心配なんですよね。
爪の件は、早めに消毒などの処置してあげて下さい。
私は、色々事情があり病院に行けず、膿ませてしまって、
本当に可哀想な事をしてしまったんです、本人も痛がっていたし…。
Commented by rabu_kun at 2012-07-01 23:20
> にゃこさん

剛ちゃんの発作は、去年の4月から始まり、治療を始めたのが5月上旬、
梅雨時期や台風の時期は発作が続きましたが、11月下旬を最後に、
今年の6月の中旬まで発作はありませんでした。
あと、薬がしっかり効いてくれば、発作の規模も小さくなっていったので
先日の発作も、お漏らしはあったものの、爪がはげる程は激しくなく、
こうやって少しずつ落ち着くのかなぁって思っています。

剛ちゃんがてんかん、リンパの腫れ、貧血…と経験して、
何でうちの子が…と何かもう、いろんな事を恨んだ時期もありましたが、
ブログとか探すと、一生懸命に闘病生活を頑張っている猫ちゃんと
飼い主さんがたくさん居るんですよね。
私もそういう方々の姿に励まされてきたので、少しでもにゃこさんと
銀ちゃんの力になれたら!と思います。
病気になってみてわかったのですが、猫の病気の症例や治療方法って、
犬と比べるとすごく少ないんですよね。

ちなみに、眞綺さんは、剛ちゃんと平ちゃんのブリーダーさんです。
とても愛情深く、経験と知識の豊富な方です(^^)
<< グダグダっとした週末。 | ページトップ | のぼる猫。 >>