バツイチ三十路女と猫たちの日々。人生、なかなか上手くいきません。
by rabu_kun
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
生活
仕事

ロードレーサー
合氣道・柔術
カメラ
ハムスター・ラット
恋愛・結婚・離婚
趣味
ラン・トレラン・登山
水槽&エビ
交通事故
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
最新のコメント
> 眞綺さん 剛ちゃん..
by rabu_kun at 22:45
シッターさん良い人で良か..
by 眞綺 at 21:41
> 眞綺さん あけまし..
by rabu_kun at 09:16
明けましておめでとうござ..
by 眞綺 at 19:23
> 鍵コメさま(2016..
by rabu_kun at 18:35
眞綺さん こちらこそ、..
by rabu_kun at 10:57
etc
■猫リンク
空と陸
「ぼくたちネコだけど。」
アメショー劇場
猫撮る(nekotoru)
Dead Poets society

■被災地ペット支援
dogwood

■天気図
BioWeather service
気象庁

■買い物


amazon

チャーム本店



■アクセス解析
ASPアクセス解析
検索
その他
  • ・画像別窓
外部リンク
記事ランキング
画像一覧




"Green dot1" Skin
by Animal Skin
なぎなたの審査。
GWの最終日、なぎなたの審査会だった。
前日の土曜日、祝日だったから本当は稽古がお休みだったけど、
審査があるしって事で、直心影流の方達に場所を分けてもらって
稽古させてもらった。

13時から16時半まで、みっちり稽古したら、足の裏が痛くなった。
でも、こんなにちゃんと稽古したの久しぶりかな。
最近、なぎなたは休みがちだったし、私はいつも1時間半で
稽古は切り上げてるからね。

日曜日は審査会で、県立武道館まで。
朝がちと早いから眠かった。
一緒に行った人達にも、眠そうだね〜って言われちゃったし。

で、審査。
小学生、中学生、高校生が終わってから一般だったから、
けっこう待ち時間が長くて、何か気が抜けちゃった。
緊張しないだろうな〜って思ってたし、実際入場するまでは
全然緊張してなかったんだけど、いざとなったらめっちゃ緊張した。
足とか震えちゃったしね。
審査自体はあっという間に終わってしまった。

自分の審査が終わった後は、みんなの審査を見学して、
午前の部が終わったら、みんなでファミレスでお昼を食べて解散。
夕方、疲れて寝てたら、同じチームの方から電話があった。
無事に6級に合格したとの事でした。
まだまだ先は長いなぁ、6級って何やねんって思うけど、
まぁ、ゆっくり一歩一歩だね。

正直、なぎなたに対して、最近はあまり燃えないんだよね。
色々と思うところがあって、続けていく事を迷っていたりした。
何か、やっぱり自分は合気道が好きなんだなぁって思う。
でも、このまま止めるのは、なぎなたやってたなんて言えないし、
もう少し、続けてみて、何か見つけられたらなって思う。
そんな迷いもあるので、防具はまだ手をつけないつもり。

ふと気がつけば、なぎなたを始めて1年が経過。
去年のこの時期の初心者教室から始めてるからね。
何かあっという間だったなぁって思う。

何事も日々の稽古が大事なので、頑張っていこうと思います。
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2012-05-08 00:05 | 趣味 | Comments(0)
<< 緩む猫。 | ページトップ | こどもの日の猫。 >>