バツイチ三十路女と猫たちの日々。人生、なかなか上手くいきません。
by rabu_kun
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
生活
仕事

ロードレーサー
合氣道・柔術
カメラ
ハムスター・ラット
恋愛・結婚・離婚
趣味
ラン・トレラン・登山
水槽&エビ
交通事故
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
最新のコメント
> 眞綺さん 剛ちゃん..
by rabu_kun at 22:45
シッターさん良い人で良か..
by 眞綺 at 21:41
> 眞綺さん あけまし..
by rabu_kun at 09:16
明けましておめでとうござ..
by 眞綺 at 19:23
> 鍵コメさま(2016..
by rabu_kun at 18:35
眞綺さん こちらこそ、..
by rabu_kun at 10:57
etc
■猫リンク
空と陸
「ぼくたちネコだけど。」
アメショー劇場
猫撮る(nekotoru)
Dead Poets society

■被災地ペット支援
dogwood

■天気図
BioWeather service
気象庁

■買い物


amazon

チャーム本店



■アクセス解析
ASPアクセス解析
検索
その他
  • ・画像別窓
外部リンク
記事ランキング
画像一覧




"Green dot1" Skin
by Animal Skin
6月16日、剛ちゃんの通院と状況。
今日は、剛ちゃんの通院日でした。
結果は、貧血が悪化していました。

数値的には…
赤血球数(基準値:550〜1000):437 → 362
血球容積(基準値:28〜45):22.7% → 19.5%
白血球数(基準値:55~195):161 → 82

安定してた白血球数まで減少してしまいました。
先生は、骨髄で血液が造られてない可能性が高いから、
骨髄生検を早くした方がいいという感じでした。
ただ、今の状況だと全身麻酔は厳しいので、
土曜日に平ちゃんから輸血して、日曜日に手術はどうか、
という事でした。

それと、新しい薬(免疫抑制剤)が追加になりました。
アトピカという薬なのだけど、副作用が不安…
吐き気とかあるみたいです。
あと、食後2時間以上あけて投薬しないといけないし、
カプセルだから噛ませたらダメだし、かなり高価だし、
続けられるかな…
我が家は、いつでもご飯食べれる状況にしてあるから、
その辺りも変えないといけない、という感じです。
ただ、この薬で数値が改善されれば、
輸血もしなくて済むから期待してみます。

あ、それと、猫伝染性貧血(ヘモバルトネラ症)の結果が
出ていて、陰性でした。
あと、体重が4.1kgまで増加。

正直な気持ちは…
最近の剛ちゃんは、食欲もあるし、活動的になっていて、
明らかに見た感じは、落ち着いていて元気でした。
だから、今日の結果は本当にショックでした。
それと、輸血は平ちゃんから、と言われてて、当たり前だし
それが1番イイってわかってるけど、平ちゃんへの負担が不安。
本当に、大丈夫なんだよね…?
剛ちゃんが病気になってしまってから、
平ちゃんも病気になったらどうしよう…という不安が尽きない。
でも、ふたりに頑張ってもらうしかないんだよね…

それと、骨髄生検のリスクも考えてしまう。
そもそも、前回やる予定だった時よりも数値は悪くなってる…
こんな状況でやって、骨髄に異常がわかっても、
結局は、治療方法って今と変わらないんじゃないのかな…
ステロイドと免疫抑制剤でいくんじゃないのかなぁ。
でも、2週間経っても、何1つ原因がわかっていない状況だから
やる意味はあるのかなぁ、とか、悩むよ…

現在の投薬状況、薬の名前が全部わかったので。
今日から、抗生剤を中止して、免疫抑制剤をプラス。

プレロン錠(ステロイド) … 1日2回(1回2錠)
ゾニサミド(てんかん)  … 1日2回(1回1/4錠)
アトピカ(免疫抑制剤)  … 1日2回(1回1カプセル)

ステロイドは、最初の頃の投薬量は、1回1錠でした。
それが、先週、1回1.5錠になり、今回また増量で2錠。
アトピカの投薬量、上限の量だそうで…
あんなに小さな身体に、強い薬をどんどん投薬して…
そうしないといけないとわかっているんだけどね…
何か1つだけでも、変わってあげられるのならと思う。

色々と不安だし、考え始めると落ち込むけど、
絶対良くなる!と信じて、前向いて頑張ります。

ちなみに。
今日は平ちゃん、1歳のお誕生。
今日はいつも以上に遊んであげなくちゃ。
また夜、更新するかも~
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2011-06-16 12:55 | | Comments(6)
Commented by 眞綺 at 2011-06-16 13:32 x
この数日はてんかんの発作はあったものの そこそこ落ち着いていて
体重も増えてきていたので 絶対に元気方向に進んでいると思ったのに
検査すると そ~ゆう結果になっているんですね。。。

実際、うちのニャンズたちを検査したらどうなんだろう?と
ちょっとした疑問も湧いてきますね。。

私も骨髄の生体検査しなくても 大よその目星でいいと思うわ。。
人間だって骨髄に穴あけると 痛みがひくまでかなりの
時間が掛かるんだもの 飛躍的な何かを発見できるメリットが
無ければリスクのほうが高い気がする。。。(素人の主観なので
スルーしてね)
治療費もかなり高額になりそうだし。主治医さんとしっかり相談して下さいね。。。

平ちゃん お誕生日おめでとう♪
もう一歳か~という思いと まだ一歳?(やることと デカさ)って感じが混在してます^^

元気に医者要らずな男の子でありますように。。
Commented by rabu_kun at 2011-06-16 14:01
> 眞綺さん

私も期待していただけに、ショックが大きかったです。
以前は、耳が冷たくなったり白くなって血色が悪くなったりして
見た感じでもわかる事もあって、
最近はそんな事もなく、落ち着いてたんですよね。
でも、結果が出てしまっているので、仕方ないですよね。
でも、剛ちゃん自身が、弱っている感じではないので、
それはそれでホッとしています。

骨髄の検査は、悩ましいです。
わざわざ器具まで取り寄せてもらっているし、
先生なりに考えて、検査した方が…という事なのだとも思ったり…
もう少し自分なりに調べて、決断しようと思います。

平ちゃんは、昨夜も元気有り余ってて、私に飛び込んできて、
私が流血~でしたw
大暴れするので、爪きりを延ばしていた結果ですが(^^;
1歳とは思えぬ態度のデカさと、1歳らしい幼さを持ち合わせてて
面白くてカワイイ子です(^^)
本当、ずーっとこのまま元気いっぱいで居て欲しいです!
Commented by mayama at 2011-06-16 18:21 x
お医者さんは最善だと思うことを言ってくれてるとはいえ、あまり剛ちゃんに負担もかけたくないですし、薬飲ませてると嫌なのわかりますしね。難しい決断ですね。

平ちゃん誕生日おめでとうございます^^
1歳らしからぬ、渋い顔が大好きです。
Commented by rabu_kun at 2011-06-16 19:01
> mayamaさん

こういう判断って難しいですよね。
やってもやらなくても、結果次第では後悔しますよね…
先生としては、はっきりとした原因が掴みたいところだと思います。
現状の投薬も、手探りですから、本当に合っているのか?という
疑問もありますからね。
その反面、今の状況ではリスクも伴う…
もう少し時間があるので、よく考えてみようと思います。

平ちゃん、まだ1歳か~って感じがします。
もっと一緒にいる気がするんですよね、存在感でしょうか(^^)
これからも、元気いっぱい過ごして欲しいです。
Commented by リン at 2011-06-16 23:40 x
はじめまして、「ことりんnoおうち」のリンです。
コメントをいただき ありがとうございました。
アメショーの剛ちゃんと平ちゃん、とってもカワイイですね♪
兄弟ではないのかな?

剛ちゃん、免疫抑制剤も飲み始めたのですね。
飲んでいる お薬とか、琴と本当に同じような感じ。。
免疫抑制剤が効いて少しでも貧血が改善されるといいですね。
てんかんもあると麻酔も心配ですもんね。。
骨髄検査しなくてもいいくらいに回復してくれますように・・・

また遊びに来ます(^_^)
Commented by rabu_kun at 2011-06-17 09:53
> リンさん

コメントありがとうございます!
剛三と平蔵は、母猫は違うのですが、父猫が同じで、
半年違いの兄弟です(^^)

昨日から、免疫抑制剤の投与が始まりました。
こんなに強い薬をたくさん飲んで、副作用や体力が心配です。
気になっていた吐き気は、まだ大丈夫そうですが…

剛ちゃんは貧血が発覚してからまだ2週間ですが、
グっと悪くなって、少しずつ回復したと思ったら、また一気に
悪くなってしまいました。
リンパが腫れた事も気になるし、貧血の原因も気になるし…
骨髄検査は、明日の予定ですが、もう1度、先生と話し合って
決めようと思っています。
てんかんの検査のために、先月も全身麻酔をしたばかりだし、
何よりも、貧血がヒドイので輸血が必須の全身麻酔なので
心配過ぎます。
薬を飲み続ける事も心配だけど、薬で改善してくれればって
本当に思いますよね。

琴ちゃんも剛ちゃんも、必ず良くなると信じています。
私もまた遊びに行かせて下さい。
<< 平ちゃん1歳になる♪ | ページトップ | 猫の遊びと要求。 >>