バツイチ三十路女と猫たちの日々。人生、なかなか上手くいきません。
by rabu_kun
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
生活
仕事

ロードレーサー
合氣道・柔術
カメラ
ハムスター・ラット
恋愛・結婚・離婚
趣味
ラン・トレラン・登山
水槽&エビ
交通事故
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
最新のコメント
> 眞綺さん 剛ちゃん..
by rabu_kun at 22:45
シッターさん良い人で良か..
by 眞綺 at 21:41
> 眞綺さん あけまし..
by rabu_kun at 09:16
明けましておめでとうござ..
by 眞綺 at 19:23
> 鍵コメさま(2016..
by rabu_kun at 18:35
眞綺さん こちらこそ、..
by rabu_kun at 10:57
etc
■猫リンク
空と陸
「ぼくたちネコだけど。」
アメショー劇場
猫撮る(nekotoru)
Dead Poets society

■被災地ペット支援
dogwood

■天気図
BioWeather service
気象庁

■買い物


amazon

チャーム本店



■アクセス解析
ASPアクセス解析
検索
その他
  • ・画像別窓
外部リンク
記事ランキング
画像一覧




"Green dot1" Skin
by Animal Skin
剛ちゃん、膀胱炎再発。
先週は、剛ちゃんの調子が良くなかった。
火曜日に、嘔吐した原因はわかったのだけど、
その後もお漏らしは止まらず…
帰宅すると毎日、大量にお漏らししてて、
帰宅後は、お漏らし場所を探して、掃除して…と
そんな日々でした。
朝からお漏らししてる日もあったから、朝から洗濯やら
掃除やらして…とね、けっこうハードでした。

金曜日の朝、会社を遅刻して病院へ連れて行こうと思ったら
行く直前におしっこされてしまって連れて行けず。
土曜日の朝、まだおしっこしてないと勘違いして病院へ
連れて行ったけど、おしっこが溜まってなくて採尿できず
やっと検査できたのは日曜日の夕方。

検査結果は、膀胱炎。
また再発というか、良くなってなかったのかな。
ただ、結晶はないので、可能性は突発性か細菌性か。
細菌性かは、病院では検査できないと言われ、
他の所に尿を送る細菌培養検査をお願いしました。
少々高くついたけど、はっきりさせておきたかったから
今回は頼んでみました。
結果は10日〜2週間くらいらしく、それまでは普段通りの
生活を送って下さい、との事でした。

土日は、お漏らしはしませんでした。
ただ、ものすごく甘えん坊になりました(^^;
やっぱり体調悪いのかな、でも、元気だけどね。
先週は、嘔吐の件もあって、元気がない日もあったけど、
今は元気だし、毛艶も良くなってホッとしています。
また明日から粗相しちゃうかもしれないけど、
私も頑張っていこうと思います。

今回、寝床に粗相してしまって、平ちゃんが気に入ってた
ベッドにも粗相しちゃって、洗ってもニオイがするらしく、
平ちゃんが泣いてたので、新しくベッドをお揃いで追加しました♪
剛ちゃんは屋根があるのが好きっぽいなって事で買ったら
すぐに使ってくれました(^^)
f0041625_011087.jpg


平ちゃんの分と思って同じ物を買ったのに、両方とも
剛ちゃんが使ってたりします。
平ちゃんは、粗相されたベッドに寝ています。
当日はすっごい嫌がってたのに、すぐ忘れたみたいw

面白い事に、会社から帰ると平ちゃんが、大変だよ!みたいに
飛びついてくる。
今までは、割とクールなお出迎えが多かった平ちゃんだけど、
剛ちゃんとずっと一緒にいて、異変を見てるから、
心配して伝えてくれてるのかなぁとか、妄想しています(^^;
ただ、剛ちゃんの体調が悪い時の平ちゃんは、
剛ちゃんに対して、すごく優しいというか心配してます。
やっぱりいい子達だね〜♪とほくほくしています。

剛ちゃんが、早く元気になりますように!
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2011-04-11 00:19 | | Comments(10)
Commented by mayama at 2011-04-11 00:29 x
膀胱炎でしたか、とりあえずは病名がわかってよかったですね。
完治したと思っても再発しやすいとも聞いているので心配ですね。
はやく完治して元気になってくれるといいですね。
Commented by オルー at 2011-04-11 03:15 x
元気になりますように( ̄人 ̄)
細菌性ならお薬で治るのでよいです。
飲ませるのが一苦労だけど…
Commented by rabu_kun at 2011-04-11 09:28
> mayamaさん

やっぱり膀胱炎でした。
この前のが治ってなかったのか、再発したのか…
そうなんですよね、膀胱炎って再発しやすいんですよね。
原因がわかり次第、治療に入るので、剛ちゃんにとっては
暫くツライ状況が続くと思うので、頑張って欲しいです。
こっちも、少しの変化に気がつけるようにしておこうと思います。
ご心配、ありがとうございます(^^)
Commented by rabu_kun at 2011-04-11 09:32
> オルーさん

ご心配、ありがとうございます(^^)
そうなんですよね、細菌性の方が原因がはっきりして
良いなぁって思っています。
ただ、先生も、薬を飲ませるのが大変って言ってました(^^;
突発性だと、ちょっと厄介ですよね。
でも、どちらにしても、早く治るようにしてあげたいと思っています。
Commented by ユメ at 2011-04-11 11:25 x
やはり膀胱炎だったのですね。
トレイの回数が多いときは要注意ですね。

我が家の猫トイレは、システムトイレで下にシーツを敷くタイプですが、採尿のときはシートを取るだけで普通にトイレを使ってもらえれば、尿だけトレイに残るので便利ですよ。
って、治ってしまえば採尿なんてしなくていいので、あまりアドバイスになりませんが。。。

あと先生の指導で餌をサイエンスダイエットの療養食「c/d」にしました。膀胱炎にいいようなので、一度試してみるのもアリかも。
Commented by 眞綺 at 2011-04-11 12:47 x
ご苦労をかけてしまってすいません。。

我が家も最近は ひなちゃんの病院通いが頻繁です。
こんな言い方無責任で申し訳ないけど何もサインを出さないとか
出しても気付かないってことも多い中で 病名が分かっただけでも
良かったですね。 

ひなは 形成不全が原因なので一生 呼吸困難とお付き合いしなくてはいけないけど
剛ちゃんは治る病気なので しっかり治療してあげてください。
Commented by rabu_kun at 2011-04-11 12:53
> ユメさん

やっぱり膀胱炎でした。
まだ治ってなかったのか、再発しちゃったのかわからないけど
じっくりと治療していこうと思っています。

システムトイレだと、採尿するのに便利ですね!
今後も続くようなら、システムトイレを導入しようかな。
病院で採尿するのは負担もかかるし、かわいそうなんですよね。
家では、タイミングが合わず、なかなか難しいし。

検査結果が出たら、治療方法を話し合う事になっていて、
一例として食事療法も説明されました。
ただ、我が家の場合、エサは朝晩出しっ放しなので、
平ちゃんも一緒に食べると、あまり良くないと先生に言われたので
最終手段かなぁと思っています。
膀胱炎は、再発しやすいから、普段から食事療法で防げるなら
そうしたいんですけどね。
Commented by rabu_kun at 2011-04-11 13:13
> 眞綺さん

いえいえ、手がかかる子ほど可愛いっていうのもあります(^^)
もちろん心配もありますが、膀胱炎は、そこまで深刻に考える
病気ではないので、気長に治療していこうと思っています。
小さな変化も見逃さないように気をつけていきます。

確かに、何もサインがないと気が付かなくて、かなり悪化してる
場合があって、怖いですよね。
そう考えると、剛ちゃんはお漏らしして、調子悪い!と伝えてくれて
良かったと思っています。

ひなちゃん、形成不全だったのですね…
どうだったのかな、と思っていました。
呼吸困難は怖いですね…。
本人は本当に辛いだろうと思います。
私が最初に飼った犬は、生まれつき心臓が弱かったので、
体も大きくならず、あまり運動もできませんでした。
興奮しちゃうと、ゲヘゲヘと咳が出ちゃったり。
それでも、平均寿命を全うしてくれたので、ひなちゃんも
頑張ってくれるといいなと思います。
Commented by きとり at 2011-04-12 12:39 x
剛ちゃん、膀胱炎だったんですね
眞綺さんのお言葉は心強いですね^^
頑張ってしっかり治療して治るといいですね。
ニンゲンさんも猫さんも、どんな病気が潜んでいるかわからないので
ホント不安ですよね。。。。。。
ニンゲン同様に定期的な健康診断が必要ですね。
剛ちゃん、ガンバレー!!
Commented by rabu_kun at 2011-04-12 19:45
> きとりさん

ありがとうございます(^^)
剛ちゃん、昨日は久々にお漏らししてませんでした。
おしっこの回数も通常なので、少し落ち着いたのかな?と
思っていますが、油断せずに見ていこうと思います。
人間は、痛いとか辛いとか何かヘンだって事を口で伝えられるけど
動物はしゃべれないから、こっちが気づいてあげないと、ですよね。
剛ちゃんは、アピールしてくれたので良かったです。
病名がわかって、原因がわかれば、治療方法もムダな事をせず、
剛ちゃんにも最小の負担で済むかな、と思いました。
<< 猫、お漏らしの後。 | ページトップ | 兄弟喧嘩と剛ちゃんの様子。【追... >>