バツイチ三十路女と猫たちの日々。人生、なかなか上手くいきません。
by rabu_kun
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
生活
仕事

ロードレーサー
合氣道・柔術
カメラ
ハムスター・ラット
恋愛・結婚・離婚
趣味
ラン・トレラン・登山
水槽&エビ
交通事故
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
最新のコメント
> 眞綺さん 剛ちゃん..
by rabu_kun at 22:45
シッターさん良い人で良か..
by 眞綺 at 21:41
> 眞綺さん あけまし..
by rabu_kun at 09:16
明けましておめでとうござ..
by 眞綺 at 19:23
> 鍵コメさま(2016..
by rabu_kun at 18:35
眞綺さん こちらこそ、..
by rabu_kun at 10:57
etc
■猫リンク
空と陸
「ぼくたちネコだけど。」
アメショー劇場
猫撮る(nekotoru)
Dead Poets society

■被災地ペット支援
dogwood

■天気図
BioWeather service
気象庁

■買い物


amazon

チャーム本店



■アクセス解析
ASPアクセス解析
検索
その他
  • ・画像別窓
外部リンク
記事ランキング
画像一覧




"Green dot1" Skin
by Animal Skin
BRM904神奈川300相模原 レポート。
土曜日。
初めてのブルベ(BRM904神奈川300相模原)に挑戦してきた。
結果は、19時間で無事、完走。
今は、体中があり得ない痛みを発生して、体調が悪い(^^;

朝は、3時過ぎに起床。
4時間半くらいしか眠れなかったけど体調は悪くなかった。
東神奈川まで自走、そこから始発で淵野辺まで。
淵野辺から、集合場所の高田橋へ。

問題発生。
Garminに入れたはずのルートが、200km分、消えてる…
Garminに頼りっぱなしの私達なので、すごい不安になった。
一緒に参加していたユメさんに、データを貰おうと思ったけど、
500から705はデータの受け渡しができなかった。
テンションがだだ下がりする中、7時50分にスタート。
最初は、人数固まってたから、みんなについて行くけど、
途中の信号で離されて、あっという間に道がわからなくなって、
歩道に乗って旦那と、ああでもないと確認してたら、
ユメさん夫婦が通りかかって、ご一緒させて貰う事に。

そこからは、4人で走行。
暑さも増してきて、PC1の時点で、かなり疲弊してしまった。
ガリガリ君や、水分を補給。
その後は、20kmくらいの上り。
暑さでヘロヘロだったけど、踏み過ぎず、のんびりと登る。

ユメさんと♪(旦那の指がw)
f0041625_2241495.jpg


登った後は、爽快に下って、そこからは、40kmくらいの
ゆるりとした上り坂が続いた。
旦那の体調がぐっと悪くなり、何度も千切れてしまった。
休憩回数も増え、なかなか先に進まなかったけど、
私にとっては、これが熱中症にならずに済んだ結果なのかも。
98km地点の富士見バイパス北で、旦那リタイア。
悩んだけど、せっかくなので、私は続ける事に。
ここまでのんびり走ってたし、日差しもおさまってきて、
元気に出発。
せっせと走り、14時半くらいに、PC2に到着。
15時16分がクローズだったので、ちょっと焦ったけど。
ただ、暑さと疲労で、水分しか補給できず。
無理矢理、羊羹を流し込み、90km先のPC3を目指した。

15kmくらい平地を進み、15kmくらいずっと下り!
唯一、記念撮影、こんな場所を下った。
f0041625_2242297.jpg


その後も、ずっと下りベースで先に進む。
少しずつ暗くなってきて、途中、Qシートにない分岐が
出てきてしまって、呆然としてたら、ちょうど通りかかった
ブルベ参加者の方がいて、急いで着いていった。
道がわからなくなったので、後ろにつかせて下さい、と
お願いして、PC3まで一緒に走ってもらった。
すっかり日も落ちてたし、交通量も多い道だったので、
一緒に走ってもらえて、すっごく助かった。
本当に感謝です!

何とかPC3に到着したけど、200km近い走行距離と、
暑さ、疲労がごちゃ混ぜになって、自転車から降りたら、
脚がガクガクしてしまった。
既に到着してた人達も、グッタリしていて、駐車場に
寝てる人やリタイアの連絡入れてる人達がいた。
私がふらふらしてたら、大丈夫か?と心配されたり。
ここでは、更に固形物を受け付けなくなっていて、
シュークリームを押し込むけど、吐きそうだったよ。
食べないとマズイってわかってるけど、受け付けない。
30分くらい休憩して、ユメさん夫婦と合流するか迷う。
そう、この後、夜の富士スカイラインが待ち受けてたから。
どう考えても、真っ暗の中、私1人の灯りだけで走るのは
怖いし辛いし、とにかく不安だったから。
でも、疲労具合から考えて、完走できるかわからなくなって
きてたから、少しでも早くスタートする事。

いざスタートしたものの、予想以上の暗さに半泣き。
前を走ってた人と、一緒に走りましょう!と、半ば強引に
一緒に走ったけど、ペースが合わず、先に行くように言われ、
前を走る参加者まで、ペースを上げて追いついて、
暗いので一緒に走りましょう♪と、また強引に一緒に。
でも、またペースが合わず、先に行くように言われたw
もうペースが合う人がいなかったので、諦めて1人で走った。
すんげぇ怖かったけど、暫くすると慣れてきてね。
10人以上抜いたかな、いつまで続くの??って不安を抱えながら
駐車場が出てきたので、ライトの電池交換も含め、休憩。
駐車場からは3kmくらい上って、後は下り。
下りだーって安心したものの、ここからが本当の地獄だった…
めっちゃ怖い!!!!
180ルーメンのライトで照らしてたけど、恐怖だった。
一歩間違えば、死んじゃうし、パンクとか転倒したら、
どうしよう〜〜〜〜と恐怖心でいっぱいだったけど、
そうは言っても、どうする事もできないから、そろそろ〜っと
下る中、どんどん抜かされる。
みんな、上りはダメだけど、下りは速いのね、と思ったw
時間をかけて下って、コンビニが出てきた時は、ほっとして
泣きそうだった、めちゃくちゃ体が冷えてたから、
温かい飲み物で体を温めて、旦那に電話して声を聞いたら、
精神的にもかなり落ち着いたよ。
夜のスカイラインは、相当危険、という事がわかった。
でも、日中なら、すごく良い場所なんだろうな〜って思った。
勾配もキツくないし、道は広いから、景色楽しみながら
上ったら、最高だろうなって思った。
下ってる時に、両親がこの事を知ったら、すんごい心配する
だろうな〜なんて考えてしまったよ。
ってこのブログ読んでるから、バレるけどw
まぁ、娘は元気に帰還しましたよ♪

その後の残り70kmくらいは、ほぼ下りベースで街灯も
ちらほらある道で、安心して走れた。
でも、あまりにもブルベ参加者に合わないので不安だった。
後半の100kmのルートは、Garminでナビできたので、
ナビさせてたけど、半信半疑だったから、途中でQシートと
照らし合わせながらの走行で、なかなか進まなかったけどね。
しかも、途中で朦朧としちゃって、歩道で嗚咽…
原因は空腹だと思ったから、持ってた羊羹を流し込む。
ほとんど補給できてなかったから、相当マズイ状態だったのは
ガクガクする体で認識できた。
羊羹って、こういう時、役立つな〜って思う。

看板にヤビツ峠とか出始めて、名古木交差点に出た。
知ってる道は落ち着いて走れたけど、Garminのルートが暴走。
直線でゴールまで結ばれてしまって、パニックになってしまった。
最初、ルート間違えた!と思って、善波峠を下って上ったからね。
相当疲れてたから、Garminが間違ってると知って、イラっとした。
Qシートで確認するも、所々間違えては戻ってとやってたから、
走行距離とQシートとの距離が合わず、どうしようか、と
悩んでたら、ブルベ参加者が来たので、着いていった。
途中で、道を教えてもらったら、一緒に走りましょうか?と
言ってくれたので、結局、残り25kmは、その方と話しながら、
ゴールまで一緒に走った。
かなり体調悪くなってたから、一緒に走った事で元気づけられ
疲労や空腹を意識せずにゴールできた。
本当に、感謝だった!

無事にゴール、ぴったり19時間だった。
開催者の人達に、旦那さんリタイアした奥さんねwと笑われた。
で、初ブルベでしたよ〜って言ったら、えっ!?て言われた。
今回のコースは、上級コースだから、初ブルベでこのコースは
ダメなんだよって言われてしまった。
へ〜っと思ったけど、いいじゃないですか、完走したんだから♪
って言ったら、普段、相当走り込んでるの?って聞かれたよ。
まぁ、それなりに♪って言っておいたけどね。
今回のブルベ、20人以上、DNFしたって言ってたよ。
あの暑さが、かなり堪えたんだと思う。
私は、色んな事が重なって、暑さに倒れる事はなかったけど
それは、本当に運が良かったなって思った。

ゴールでは、シートが敷いてあって、飲み物やジュースが
準備してあったけど、甘い物&固形物は全く受け付けなく
なってたから、お茶をもらってシートに横になった。
時間は3時くらいで、どう考えても走って帰れない状態だったから
始発をのんびりと待った。
淵野辺駅まで8kmくらいあるので、3時半にはみんなに挨拶をして
駅に向かったけど、股と尻の皮が剥けてるなってくらいの
激痛がして、40分くらいかけて、そろそろっと駅まで。
そこから、激しい目眩と吐き気で、グダグダになりながら、
川崎駅まで帰宅、旦那が待っててくれて、自転車を渡して、
組み立てたりしてもらって、家までスローペースで帰宅した。

今は、体中の痛みと、目眩はやっとおさまった感じ。
食事がやっと摂れるようになったけど、帰宅直後の体重は
3kg減ってたよ、腹筋くっきりで、いいじゃん♪って思ったけど
補給の失敗が、今の疲労に繋がってるんだと思う。

今回、初めてブルベに参加してみて、ほぼ1人で走る事になって
たくさんの人に助けてもらった事、本当に感謝だった。
昔なら、他人に声をかけて助けてもらうなんて、性格上、
ムリだったけど、こういう状況では、ウザイと思われても、
とにかく聞くしかなかった。
自分の準備不足を痛感した反面、みんなの優しさに触れました。
今回、助けてくれた方々、一緒に走ってくれた方々、
この場をかりて、お礼申し上げます。
本当にありがとうございました!!!

そして、ユメさん夫婦には、本当に感謝です。
ユメさん夫婦がいなかったら、絶対に参加してなかったし、
離れて走ったけど、ユメさん夫婦が居るんだって思ったら、
とても心強かったです。
仲間と一緒に走る楽しさも、再認識されたしね。
また、一緒に参加したいな〜って思いました♪

しかしさぁ、このルート、かなりパンチ効いてるよね…
考えた人、すげぇなって思ちゃったけど、
達成感はかなりあったので、良かったのかな〜
毎月1000kmって、けっこう力になってるんだなってのも
実感できたし、山の走り方にも自信が持てたし。
いい経験ができたな〜って思った。
しかし、あと1時間半は短縮できるよな〜とか、今になると
欲が出てくるもんだね。

ブルベ走行距離:307.2km(ルート間違え5km)
獲得標高   :4028m
全体の走行距離:337.23km
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2010-09-05 23:01 | ロードレーサー | Comments(18)
Commented by やっちゃん at 2010-09-06 00:02 x
まずは・・・無事で何よりです^^
完走もそうだけど事故無く終えられたのが一番よかったと思いますよん。
下りが遅いのっておいら的には「家族思いの証拠」っていつも思ってる。小石一個で吹っ飛んだらあの世行きだからね。自分は絶対大丈夫!なんてのは自己中な勘違いでしかないし。ゆっくり下ってくれて、無事でいてくれて本当に良かったっす。一番そう思ってるのはダーリンなんじゃないかしら^^

まあでもその場にいなくてよかった。いたら思いやりのない発言した開催者達にマジギレしてたと思うw
本当にお疲れ様(^^*)
Commented by KJ566 at 2010-09-06 00:02 x
rabu_kunさん、こんばんは!

まずは、お疲れ様でしたっ!!!
スゴイですね!読んでて、かなり壮絶なブルベだったんだなって想像できます。とくに富士スカイラインの下りの恐怖さはブルブルものですね。。。

それにしてもrabu_kunさん、アスリートっぷり発揮ですね。
坂でごぼう抜き、初参加はダメ?な300で開催者にビックリされるなどなど。やっぱスゴイんですね~。
これも日ごろの努力。尊敬です。


かなり疲れがたまってしまっているようですが、早く体調回復すると良いですね♪
Commented by rabu_kun at 2010-09-06 01:56
> やっちゃん

ありがとうございます(^^)
自分でも、無事に帰れて良かった、と思いました。
元々、かなりのビビリなので、下りは苦手なのですが、
真っ暗な中の下りは、更に恐怖でした。
途中、早く下り終わりたい気持ちで、少しスピードを
出してみたのですが、路面の凹みに気がつけず、
ヒヤっとしたので、無理しちゃダメだ、と思いました。
旦那も、家に戻ってからも、私が時間を気にせずに
連絡を入れてたので、あまり眠ってない中、
川崎駅まで迎えにきてくれたので、心配してたんだな
って思いました。

開催者の人たちは、夫婦喧嘩したと思ってたみたいですw
なので、旦那が体調不良なので置いてきました♪と
言っておきました。

大変でしたが、本当に無事で帰れたのが1番ですね!
Commented by 隻翼の隼 at 2010-09-06 01:57 x
こんばんは。
ご無沙汰です(^^)
諸事情でpcの起動を出来ない日が続いておりました。

8月分、ザッと読ませて頂きました。
先ずは、8月もover1000km達成ですね☆
良く出来ました~◎ (笑)

初参加のブルベで300km完走、おめでとうございます。
怪我もなく、事故もなく、何よりお疲れ様でした。

毎月1000kmを続けて来られた結果が出ましたね。
ブルベは雨でも走りますので、天候的には晴れで良かったと思います。まあ、時期的に雨でもOKのように思いますが雨天時の夜の走行は非常に神経を使いますので。

しかし、無茶しますねー、初参加で300kmって。200kmをパスしていきなり300kmから走る人ってあまり聞かないですけど・・・。でも、この経験を通して得た物は今後の宝物になりますよ( ^ - ^ )

このレポ、終始こんな状態→( ̄ ̄ロ ̄ ̄ ̄;)で読ませて頂きましたw
過去にママチャリで琵琶湖1周した記憶が甦りました( ^ - ^ )
Commented by rabu_kun at 2010-09-06 02:03
> KJ566さん

ありがとうございます(^^)
予想以上に壮絶なブルベでしたw
いやぁ、これでもか!ってくらい、上りが散りばめられてて
最後まで気が抜けませんでしたしね。
夜の峠は、もう2度と走りたくないって思いましたよー
数名で走るなら、明るさも不安も軽減されると思いますけどね。

今にして思えば、疲労や上りの辛さより、暗闇の恐怖心が
勝ったという感じでした(^^;
早く暗闇から抜けたい気持ちだけで、自分でも意外なくらい
走れたんですよね。

ブルベは、普通は、200kmから挑戦していくんだそうです。
いきなり300km挑戦ってのが、チャレンジャーだねって
言われました。
私としては、去年の秋に、個人的に21時間くらいで
350km山岳コースを走ってるので、大丈夫だろうって
思ってたの挑戦だったので、あまり心配はしてなかった
のですが、暑さが加わって、予想以上に疲弊しました。

今日は1日寝てたので、だいぶ回復しましたが、
お尻のこすった傷と、背中がすっごく痛いです(^^;
Commented by rabu_kun at 2010-09-06 02:14
> 隻翼の隼さん

ご無沙汰です!
何かあったのかなぁ、と心配していました。
コメントありがとうございます♪

8月も、暑い暑いと言いながら、1000km走りました。
9月もまだまだ暑いので、バテないように頑張ります♪
でも、ブルベのおかげで、すでに400km超えたので
今月はラクできるかな?って思います(^^)

怪我、事故なく完走できたのは、本当に良かったです。
途中から1人になってしまい、何かあった時どうしよう…
って、かなり不安でした。
雨が降らず、良かったなって思います。
雨が降ってしまったら、リタイアしてましたね。

他の方々からも、いきなり300km!?って言われました。
自分としては、個人的に350km走った経験があったので、
軽い気持ちで参加たので、そういうものか〜って
思いましたw
確かに、この経験は、とても良い経験になりました。
去年の自分なら、旦那と一緒にリタイアしてますね。
1人で続けようって絶対思わなかったし、他の人達に
助けを求める事もできなかったと思います。
そういう面でも、成長できたな〜って思いました♪

琵琶湖1周、楽しそうですね〜
って、ママチャリですか!
隻翼の隼さん、かなりタフな方ですよね♪
Commented by ユメ at 2010-09-06 08:08 x
ブルベお疲れ様でした。
途中からほぼ1人の中、あの難コースを走りきったrabu_kun、本当に凄いです。

そして、序盤、遅い私達の走りに合わせてしまって申し訳ないです。
いつも遅いのですが、暑さでナビ係りのダンナがバテてしまい、いつも以上にスローなペースになってしまいました。
本当だったら、20号と139号はスピードを出して河口湖まで一気に行きたい場所だったのですが、気がついたら私まで熱中症になってしまい、三つ峠の駅近くで30分以上休憩してたので、その後追いつけませんでした。
スカイラインを走っている間、rabu_kunにこの道を1人で走らせてしまって、申し訳ないって何度も思いました。無事、完走したってメールが来た時は本当に安心しました。

私も今回は補給の難しさを実感しました。あの暑さの中走っていると、どうしても固形物が受け付けなくなってしまいますね。

Garmin後半部分もダメだったんですね。
ちなみに私は、ルートラボのデータを「GPSies」というサイトでコンバートしてからGarminに入れました。
まだ調子が悪いようだったら、GPSies使ってみてくださいな。

また一緒に走りに行きましょう。
Commented by hatsuyuki at 2010-09-06 09:45 x
はじめまして。
というか、話の内容から富士山スカイラインの最初でご一緒させて頂いて、先に行っていただいた者ですw。あのときは休憩ばかりしていてすみませんでした。しかし、凄い体力ですねぇ。本当に尊敬します。あの後、僕も19:20でなんとかゴールしました。富士山スカイラインのダウンヒルの恐怖ったらなかったですねぇ。

ご夫婦で自転車というのは非常にうらやましいです。僕はといえば、最近彼女にやっとルイガノのクロスバイクを買わせた所です。ママチャリにない軽快さを感じているらしいので、いつかはロードへと思っています。いつかは2人でロングライドと思っています。
Commented by rabu_kun at 2010-09-06 10:17
> ユメさん

本当にお疲れ様でした!

いやいや、私も序盤は、暑さが体に堪えてました。
暑さに慣れる前に、踏み込んでしまうと、長く続かないので
あの速度は、ちょうど良かったです。
それに、一緒に走ったのが、思っていた以上に楽しくて、
あまり辛く感じなかったので、感謝でいっぱいです♪
あの暑さは、いつ熱中症になってもおかしくないですよね。
私は今回は、たまたまならなかっただけだな〜って思います。

スカイラインは、予想以上の恐怖でした。
強引に一緒に走らせてもらったりと、相当、迷惑な人になって
いました(^^;
ユメさんからのメールは、頂上3km手前の駐車場で確認した
のですが、かなり心強かったです。

補給、本当に難しいですよね…
失敗すると、こんなに体調が悪くなるのか…と思いました。
もうちょっと考えないとな、って思いました。
パワージェルを1個持ってたのが、かなり役に立ったので、
次回は、そういう系統の物を持参しようと思います。

今回、Garminには、泣かされました〜
GPSies、使ってみようと思います!

いろいろと、本当にありがとうございました。
また一緒に参加させて下さい(^^)
Commented by rabu_kun at 2010-09-06 10:53
> hatsuyukiさん

コメントありがとうございます。
一緒に走って頂いて、本当にありがとうございました!
最初は暗闇の恐怖で、脚が回らなかったのですが、
ご一緒させて頂いたおかげで、ペースがつかめてきて、
先に進めました。
休憩も、水分補給する余裕が全くなかったので、
助かっていました♪

スカイラインは、ただただ早く抜けたかった、という
気持ちだけで、
自分でも思っていた以上の力が発揮されたんですよね(^^;
でも、ダウンヒルは怖すぎで、相当ビビって下りました。
19:20なら、私がぐったりと河原で寝てる時だったのですねー
ご挨拶もできず、申し訳ありませんでした。

夫婦で自転車、我が家の場合、めちゃくちゃ喧嘩になりますw
私が気が強く、負けず嫌いなので、旦那に負けてたまるか!と
闘志を燃やしてしまうのも大きい原因ですが(^^;
彼女さんとロングライドできるといいですね!
クロスに慣れたら、ロードですかね♪

今回の完走は、hatsuyukiさん含め、一緒に走ってくれた方達の
おかげで達成できたと思っています。
本当に感謝でいっぱいです、ありがとうございました。
またご一緒する機会がありましたら、よろしくお願い致します!
Commented by マル子 at 2010-09-06 11:21 x
300キロ、お疲れ様でした!
暑い中、大きなトラブルも無かった様で安心しました♪
旦那様のリタイアは残念ですが、楽しめたみたいで良かったですね。

その調子で、これからも頑張って下さい。
Commented by rabu_kun at 2010-09-06 11:34
> マル子さん

ありがとうございます♪
下ってる途中、なぜだか、マル子さんの事を考えてましたよ。
寂しくなってメールしようと思ったら、圏外でしたー
いつか、一緒に参加しましょうよ!

旦那のリタイアは残念でしたが、場所やタイミング的に
絶妙な場所でリタイアだったので、良かったです。
この暑さの中の300kmは、体調良くても過酷だったので、
病み上がりでは、やはりダメですね。

最近は、長距離を走ってなかったので、まだ300kmを
走りきる力があったのだ、という事にもホッとしました。
かなりめげたんですけど、よいキッカケになりました。
毎年1度は、過酷な事しようと思いますw
Commented by マル子 at 2010-09-06 12:11 x
私も「もし一人だったら不安だろうなぁ~」と思い夜中に電話したんですよ。
残念ながら繋がらなかったのですが…。
気が届きましたかね?

>いつか、一緒に参加しましょうよ!
嫌です(きっぱり)w!
Commented by rabu_kun at 2010-09-06 12:37
> マル子さん

電話くれてたんですか!
ありがとうございます〜
いやぁ、相思相愛ですね♪
いい案があるのですが…
一緒に参加すれば、いいんですよ♪

> 嫌です(きっぱり)w!

またまた〜wと流しておきます♪
Commented by るなまる at 2010-09-06 19:25 x
いやー、凄い!
まずは無事完走おめでとう。途中で旦那さんのリタイアのあとの
決断に感動しましたね。他の参加者がいてくれたから
勇気付けられたかも、ですね。完全に一人だったら
自分でもどこかで挫折してますよ。
峠道の夜は完全に真っ暗ですよね。自分も夜中に一人
峠道を上ったとき電柱に誰かいるんじゃないかとびくびく
でしたもんね(笑)あとライトも役に立たないってもう
経験しないとわからないですね。
こちらのブルベ支部に知り合いの方いて会場見学したけど
待機する方も大変みたいです。ルート設定もそれなりきつい
らしく覚悟もいるようです。300走った知人はそれ以上は
やめたそうです。足をふみはずすところだとか。
ロングのあとの筋肉痛も半端ないですねー。筋が傷んでいる
ことなのでゆっくり静養してください。無理すると坐骨神経痛
もでてしまいます。
とにかく完走しただけでもよかったです。
何事も経験は大事、失敗も次の勉強ということで。
自転車仲間もいいですね!
Commented by rabu_kun at 2010-09-06 23:03
> るなまるさん

応援、ありがとうございました(^^)
旦那のリタイアは、途中から想像できてたのですが、
本当に1人で走るのか!?と、自分でも勇気が必要でした。
でも、旦那に、絶対完走できるよって言われて
送り出されたので、頑張れたのもありましたし、
友達夫婦が居たのも、とても心強かったです。
誰もいなかったら、一緒に止めてましたね。

夜の峠があんなに暗いなんて、想像以上でした。
ブルベ用にライトは買い足したのが、まだマシな状況に
なりましたが、それでも、かなりの恐怖でした。
いろんな鳴き声も聞こえて、今、人の声じゃなかった!?
とか、いちいち怖かったしw

開催する方も、ルートを考えるのは、交通量や道路状況など
色々と大変ですよね。
何とか1日で終わる300kmが限界かな〜って思います。
でも、ちょっと400kmにも興味ありますけどね♪
今回の補給の失敗は、次に生かしたいと思います。
本当、何事もやってみないとわからないって実感しました!

今回、色んな人に助けてもらって、感謝の連続でした。
みんな本当に優しくて、自転車仲間っていいな〜って
思いました(^^)
いろんな収穫があったブルベでした♪
Commented by マルコ at 2010-09-07 12:11 x
こんにちは、はじめましてw
ユメさんのブログからリンクで来ました~wヨロシクお願いします。
完走おめでとう御座いました。
ほんとうにすごいブルペですね!
しかも、、、今年の残暑はハンパないのに・・・
倒れずにゴールできて何よりでしたねw
平地でも大変なのに、峠やら山やら・・・ゆっくり休んで下さいねw
お疲れ様でした~w
Commented by rabu_kun at 2010-09-07 12:41
> マルコさん

初めまして!
コメントありがとうございます(^^)

> 完走おめでとう御座いました。

ありがとうございます!
かなり軽い気持ちで参加してしまったので、痛い目を見たという
感じでしたw
でも、本当に、無事に完走できたことは、良かったな、と思います。
途中は、本当に辛くて、もう2度と出ないって思ってたのですが、
今になると、楽しかった、また挑戦したいってなってるんですよね。
自転車って、妙な中毒性がありますね(^^;

例年なら、もう少し涼しいはずだから、もっとラクに楽しめたんだと
思いますが、今年は、仕方ないですね。
熱中症にならなかったのは、運が良かったな~って思います。
また来年も挑戦しようと思うので、日々、せっせと走って、
体力をつけていきたいと思います(^^)
<< ブルベ反省点など。 | ページトップ | 蒲田の餃子と、ブルベの準備。 >>