バツイチ三十路女と猫たちの日々。人生、なかなか上手くいきません。
by rabu_kun
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
生活
仕事

ロードレーサー
合氣道・柔術
カメラ
ハムスター・ラット
恋愛・結婚・離婚
趣味
ラン・トレラン・登山
水槽&エビ
交通事故
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
最新のコメント
> 眞綺さん あけまし..
by rabu_kun at 09:16
明けましておめでとうござ..
by 眞綺 at 19:23
> 鍵コメさま(2016..
by rabu_kun at 18:35
眞綺さん こちらこそ、..
by rabu_kun at 10:57
ご無沙汰しています^^;..
by 眞綺 at 20:22
> りんごおとさん 友..
by rabu_kun at 09:32
etc
■猫リンク
空と陸
「ぼくたちネコだけど。」
アメショー劇場
猫撮る(nekotoru)
Dead Poets society

■被災地ペット支援
dogwood

■天気図
BioWeather service
気象庁

■買い物


amazon

チャーム本店



■アクセス解析
ASPアクセス解析
検索
その他
  • ・画像別窓
外部リンク
記事ランキング
画像一覧




"Green dot1" Skin
by Animal Skin
箱根旧道1人旅、帰りは輪行。
日曜日の話。

ヤビツじゃない山に行きたい!と思い始めてから1ヶ月。
神奈川に居るなら、やっぱり箱根だな、って事で箱根へ行く事に。
今回初めて、旧道を走ってみることにした。
でも、どうせ早起きできないのはわかってたし、200キロまでは
走りたい気分じゃないので帰りは輪行に。

朝、起きたら1時間の寝坊、出発も1時間近く遅れ…
ま、そんなもんさ、と諦めて、急がずに走る。
取り合えず、近道して小田原駅まで。
いつもなら、鎌倉経由だけど、大船駅を経由するルート。
Garminにナビさせても道を間違えたりして、何とか江ノ島に出れた。
久々の134号線、やっぱり走りやすいねー
いつもより抑え目に走るも、やっぱりオーバーペースになって、
若干疲れ気味になっちゃったけどね。

てか、小田原遠くね?と何度も思った。
まぁ、ショートカットしても70キロ以上あるので仕方ないね。
小田原城見て帰ろうかな、とか面倒になりつつ、何とか小田原駅到着。
コインロッカーにリュックを預け、再度出発。
腹が減ってたので、どっかで食べたかったけど、結局コンビニへ。
腹ごしらえした後は、旧道入り口へGO!

登り始めましたよー
噂通り、国道1号より、はるかに走りやすい、車もいない!
何か楽しいな~と、のんびり登る。
ウソ、箱根なめてた。
国道1号は2回登ってるけど、記憶が曖昧になってて、
こんなにきつかったっけぇ!?となった。
ま、でも、登るしかないので登った、景色いいね。
途中、相当な傾斜のカーブがあって、ビックリした。
で、27Tの出番だぜ!って思ったら、とっくに27Tになってた…

後は、黙々と登るしかないので登る。
しかし、本当に景色はいいし、車いないし、静かだし、鳥の鳴き声
とか聞こえてきて、こういうの求めてたんだよ!と興奮。
で、暫くすると、あの例の看板登場。
f0041625_22374378.jpg


こっからは絶対きついと思って、気合だー!と登ってたら、
ウォーキング?なのか、歩いて降りてくる人達が、ワサワサと。
みんな止まって、頑張れー!ほれ!よいしょ!と声援。
こういうのいいよね、すっごい嬉しかったよ、ありがとー!と
言って、かっこよく走り去りたかったけど、ぜぇぜぇ…と。
汗がレーパンにポタポタと垂れちゃうくらい汗かいてたし。
12回曲がると、このカーブ地獄は終わったらしい。
サルの親子が出るの?と思ったら、餌付けすんな!って看板。
f0041625_2239542.jpg


この後は淡々と走ると、緩い下りで、甘酒茶屋、お玉ヶ池を通る。
芦ノ湖へ行く予定だったので、芦ノ湖方面へ。
しかし、急激に観光客と車が増えて、走りにくい…
取り合えず、芦ノ湖の周りを走ると、人いない、誰もいないのに、
すっごい景色がいい!このルート考えた私偉い!とか思った。
f0041625_22405575.jpg


しかし、少し進むと、砂利道突入、泣きそう…
f0041625_22433874.jpg


砂利道はいつか終わるはず!と思って進んだら、本当に終わった…
f0041625_2244249.jpg


行き止まりかいな、数十メートル、砂利道を押しながら戻る。
誰もいないはずだわ…
で、今後のルートどうしようかな、と考えて、結局、時間もあまり
なかったから、来た道を戻ることに。
時間がなくなったのは、予想よりも旧道を登るのに時間がかかった
からでした、甘く見てたなぁ。

旧道を50キロオーバーで下り、気持ちえぇ~~と最高の気分。
で、小田原駅に戻って、輪行準備。
走って帰ることもちょっと考えたけど、疲れたし、家に着くのが
夜になりそうだったから、予定通り電車で。
f0041625_22451483.jpg


小田原から川崎までは、1時間ちょっとで到着、早い~
結局、家には18時前には着いた。

そんな1人旅でした。
やっぱり山はいいね、楽しい。
登ってる時は、けっこう辛くて、暫く山はいいや~とか思ったけど、
今はまた行きたいって思うのが不思議。
ふと思ったけど、行きが輪行の方が良かったのかなぁ。
小田原着いたら何か既に疲れてたからなw
でも、帰り自走だと気が重たくなりそうだ。

結局、予定より20キロほど少なくなってしまった。
で、トータルは、120キロ程度と、あれ?って感じだった。
箱根で思ったよりも走れなかったのが残念だー
行く前は、時間があったら旧道2回走ろうかな♪とか思ってた自分…
無理無理って感じでした、あはは。
ヤビツがそこそこで走れるから自信があったのに、箱根は撃沈で。
それはそれで面白いな〜って思ったりもした。

1人旅は、不安な面もあったけど、結果的にはラクだった。
こういう旅、クセになりそ~
ちょっとずつ、範囲を広げていこうかなって思った。
山を走るという非日常感、たまらんねー
ただ、取り合えず、もう1時間早く起きれるようになりたい。
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2010-05-17 22:49 | ロードレーサー | Comments(14)
Commented by MOW at 2010-05-18 07:51 x
こんにちは!
旧道のあのカーブでしょ
道綺麗にしたあのカーブ、前より勾配きつくなったような気がします。えれぇ~登り方ですよね。(笑)

旧道通ると日帰り温泉に寄りたくなる私でござる。
椿ラインからの箱根inもいいですよ~~!
Commented by マル子 at 2010-05-18 11:42 x
お疲れ様です!

行きは自走だったんですね。
私は小田原までの平地が嫌いなので
行き・帰り共に電車を使ってしまいます。

旧道、気持ちがいいですよね!
今の時期は鳥の鳴き声と新緑で更に良さそう♪

あの辺りは素敵な峠が多いから、輪行で色々楽しんで下さい!
私は十国峠から箱根峠がお勧めです。
富士山がきれいに見えますよ~。

気楽な一人旅、次回も楽しんでくださいねー!
Commented by rabu_kun at 2010-05-18 12:53
> MOWさん

そうです!道がキレイになっている場所のカーブです。
前後とも車が来てなかったので、膨らみつつ走りましたが、
車がいたら、降りちゃったかも…って感じでした(^^;

私も温泉に入りたいんですが、入ったら眠くなりそうなので、
我慢でした、温泉入る時は泊まりがいいなって思います(^^)
椿ラインも下った事しかないので、今度上りに挑戦したいと
思ってます、楽しそうですよね♪
Commented by rabu_kun at 2010-05-18 12:57
> マル子さん

そうなんですよ、行きは自走だったので、着いたら疲れてましたw
小田原までって、けっこう距離ありますよねー

旧道、本当に気持ち良かったです!
新緑がキレイで、景色が最高で、静まり返ってる時なんか、
わぉ~!とか1人で叫んでましたよw

まだまだ行ってみたい峠があるので、今後は行きも帰りも
輪行して、峠だけ楽しみに行こうかな~なんて思います。
ただ、峠って、予想以上に時間がかかるので、距離はあまり
走れませんね(^^;
今後も、気楽な1人旅、続けてみます~
寝坊しても、誰にも迷惑かけないのも良いですしね!
Commented by マル子 at 2010-05-18 13:49 x
1人だと、寝坊しても、道に迷っても、その挙句行き止まりでも、
思ったよりも走りずらい道だったとしても、
予定していた道が走りきれなくても、
どうなっても気軽に対処できるので、利点がいっぱいですよね♪

私は、1人の時はいつもそれ程長い距離を走りません。
景色に見とれたり、写真撮ったり、相方に写メ送ったりして、
あっという間に時間が過ぎていくので。
(あと、出発が必ず遅い時間なので…。)
でも、速く・長く走る事だけが自転車じゃないですから。
そんな乗り方も有りだと思います!

rabu_kunさんの楽しそうな感じが、私も嬉しいです♪
Commented by rabu_kun at 2010-05-18 14:04
> マル子さん

そうなんですよね。
寝坊も迷子も行き止まりも、急な予定変更も、気兼ねなくできて
ラクなんですよね、そういう面での利点はいっぱいですね。
人と走る楽しさもあるけれど、1人で走る気楽さも、それはそれで
良いものだな~って思いました(^^)

本当、峠だけ走りに行くってのも有りですねー
前は、長距離+峠だと強くなるのに効果的!って思ってたので
自走で行かないと…という気持ちが強かったのですが、
今回、もっと峠や湖の周りを走りたい~と思ったので、次回は
もっと電車を活用しようと思いました。

輪行の提案してくれたのマル子さんなのですよ(^^)
ありがとうございます、とても楽しかったですよー!
Commented by PAMA49 at 2010-05-18 20:15 x
徘徊ロードオヤジです。獲得標高が10万メートルを超えたのですがよく分からない。気にしていない。走行距離はロード2台で1年ちかくで8000キロ。まあいいや。練習しなきゃならない空気感じているんですが一生懸命出来ない。 ポタでいいいやぁ。 でも時にポタが速度何キロなのか考えるんだ。 私は自転車を変えてグレジャニに乗る。でも時に30キロオーバーで走ってしまう。 チャリ屋ではグレジャニで練習に参加しないでくれとご通達。グレジャニで引かれたらメンバー落ち込んじゃうというのだ。そんなぁ。。 「今の自分の世界は小さい。」 そう輪行もあり、チューブラータイヤで走ってパンクしたらゴミ袋手に入れて帰る輪行もあり。 世界は、知識は、現実は、現状は、思ったより広いのかもしれない。でも気がつかないと自分を追い詰めてしまうかもしれないので私は「しかと」している。「そんなの関係無い」でもいいんじゃないかなぁ。。。 でもしかしながら、私は筋肉痛の毎日なんだけどもねぇ。。。 私もただのバカ野郎なんですよ。  
Commented by りき at 2010-05-18 23:22 x
あの旧道を登るなんて尊敬します!
私は、あのつづら折りは一生登れない気がしますわ( ̄▽ ̄;)
Commented by KJ566 at 2010-05-19 01:12 x
rabu-kunさん、こんばんは!

げーっ!めっちゃ楽しそうじゃないですかっ!!
ロードバイクの楽しみ方のお手本のようですね♪
非日常感満載、自然を思いっきり堪能されたようで、私も真似したくなりました。
私の今の憧れは、道志みちを通っての山中湖。
やっぱ山や湖に行くのって良いですよね。
近々にはムリですが、今年1回は行ってみたいな(スケジュール感むちゃくちゃ(笑))
Commented by rabu_kun at 2010-05-19 10:02
> PAMA49さん

私は、強く速くなりたい、レースで結果を出したいって気持ちが
強かったので、獲得標高や走行距離が気になってしまっていました。
結果、それで自分で自分を追い詰めたのですが(^^;
PAMA49さんは自分のスタイルで自転車楽しんでらっしゃいますよね。
生活の足としても利用されてるし、ロングもラーメンライドも、
仲間と走ったりレースに出たりと、いろんな楽しみ方をされてるな
って思います。

そうですね、世界、現実はもっと広いんですよね。
私は、それに気づいてしまうと気になって、無視できない性分で…
焦ってジタバタとしてしまうのです(^^;
でも、いい意味で無視できれば、もしかしたらもっとラクになるの
かもしれませんね。
ただ、何かを知った時の感動は、気持ちいいものですね。
私も、何だかんだ言いつつ、悩みつつ、これからも走るんだと
思います(^^)
Commented by rabu_kun at 2010-05-19 10:02
> りきさん

旧道、予想以上に勾配はあったけど、道が走りやすく、
景色が良かったので、歩いてるのと変わらないんじゃないかって
スピードで、何とか登れました♪
でも、あのつづら折りは、心が折れそうでした(^^;
Commented by rabu_kun at 2010-05-19 10:02
> KJ566さん

久しぶりの箱根、とても楽しかったです(^^)
輪行って、レースの時とかに仕方なく…って感じでしかやってなくて
正直あまり好きじゃなかったのですが、こういう風に利用すると
なかなか楽しいなーって思いました。

山や湖は、景色や風や音に癒されますよね♪
やっぱり自然はいいな~って思いました。
私もいつか、道志みち、走ってみたいなって思ってます。
走りやすいって聞きますよね!
今後も少しずつ、輪行を利用して、遠出したり走ったことのない山や
湖に行ってみたいと思います。
Commented by ユメ at 2010-05-19 10:08 x
大船の辺りは途中で橋を渡らなきゃいけなかったりするので、ちょっと複雑ですよね。
私もロード始めた頃はよく大船で迷子になってましたよ。

箱根の旧道、rabu_kunでもキツかったんですか!
今週末、芦ノ湖リベンジしようと思っていたのですが、ちょっと違うコースで行ってみようと思います。
それにしても、景色がいいですね。
景色を楽しんで、鳥のさえずりを聞いて、マイナスイオンに包まれて山って最高かも!?
Commented by rabu_kun at 2010-05-19 10:33
> ユメさん

大船辺りは初めてなのもあって、ナビで気をつけてたのですが
あっさり迷ってしまいました(^^;
でも、鎌倉経由より、だいぶ早いので、時間短縮したい時には
便利だなって思いました!

箱根の旧道、ヤビツよりはキツイけど、ユメさんなら全然
問題なく登れると思いますよー
最近、山と言えばヤビツだったので、余計に辛く感じたんだ
と思います(^^;
全体的に10%前後なので、勾配も数値的にはありますが、
景色もいいし、走りやすいから、楽しみながら登れますしね。

芦ノ湖の周りは、急に観光客が増えるので気をつけて下さいね~
そして、私が入った行き止まりの道には気をつけて下さいw
って、普通、あんな道には入らないので大丈夫ですけどね。
本当、山は気持ちがいいですね(^^)
<< 目の不調。 | ページトップ | パンダ焼きライドとカレー。 >>