バツイチ三十路女と猫たちの日々。人生、なかなか上手くいきません。
by rabu_kun
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
生活
仕事

ロードレーサー
合氣道・柔術
カメラ
ハムスター・ラット
恋愛・結婚・離婚
趣味
ラン・トレラン・登山
水槽&エビ
交通事故
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
more...
最新のコメント
> 眞綺さん あけまし..
by rabu_kun at 09:16
明けましておめでとうござ..
by 眞綺 at 19:23
> 鍵コメさま(2016..
by rabu_kun at 18:35
眞綺さん こちらこそ、..
by rabu_kun at 10:57
ご無沙汰しています^^;..
by 眞綺 at 20:22
> りんごおとさん 友..
by rabu_kun at 09:32
etc
■猫リンク
空と陸
「ぼくたちネコだけど。」
アメショー劇場
猫撮る(nekotoru)
Dead Poets society

■被災地ペット支援
dogwood

■天気図
BioWeather service
気象庁

■買い物


amazon

チャーム本店



■アクセス解析
ASPアクセス解析
検索
その他
  • ・画像別窓
外部リンク
記事ランキング
画像一覧




"Green dot1" Skin
by Animal Skin
5年ぶりの再会。
金曜日の話。

金曜日は、高校の頃の友達が川崎に用事があって来るって事だったから
仕事を早めに切り上げて会った。
実に5年ぶり、そんなに経ってたんだ…と、ちょっとビックリ。
まぁ、お誘いは受けてたんだけど、忙しいとか何とかで、いつも流して
しまってたのは、私なんだけどね(^^;

そんな久々でも、永遠にしゃべってられそうなくらい話は尽きなくて。
今の悩み、5年間の出来事なんか、しゃべってしゃべってあっという間。
私の今の悩みを話すと、真面目だねぇ、と返ってきた。
あれ、そういう反応って初めてだなって、何か新鮮だった。
そういう考え方もあるのかぁって、ちょっとだけラクな気持ちになった。
彼女もまた、いろんな事で悩んでいるけれど。
私も彼女も、幸せ恐怖症だったりする、なんだそれって感じだけど。

彼女は今回、好きなアーティストが川崎で無料ライブやるって事と、
私にも会えるしって感じで、はるばるやってきた。
その無料ライブ、私も一緒に観たけど、なかなか良かったよ。
そんで、彼女はときめいているってわかって、何か微笑ましかった。
そういうのって大事なんだなーって思ったよ。
私、枯れてるもんw
まぁ、それはいいとして、取りあえず、ファンじゃないけど、
CD買っておいた、サインと握手と写真撮ったりした。

そのイベントが終わって、帰りのバスの時間までミスドでお茶。
夕飯が食べ足りなかったので、私だけドーナツ2個食べてたら、
本当によく食べるねって言われたし。
また色んな話、基本的に重たい話をして、あっという間に帰る時間に
なってしまって、別れたけど、本当、楽しかったなぁ。
今まで、忙しいとか、面倒だなって気持ちで会わなかったのを
悔やんだね、それでも、いつまでも友達でいてくれるのには感謝だわ。
仕事が忙しい、自転車でトレーニングしないと、稽古しないと、
家事やらないと…
そういうのも大事だけど、人との繋がりはもっと大事にしないと
いけないんだなぁ、とか、本当に今更思ったのでした。

人から影響受けやすいんだから、そうやって周りからいいパワーを
貰うのも大事だね、それに学生の頃の友達って、やっぱり特別。
だって多感だった10代を共に過ごしてきてるんだから、あんたって
こういうタイプの人間だよねってわかってるから、ラクなんだよね。
でも、変わったね、って言われて、意外と元気じゃんって。
落ち込んでるのは話してあったから、もっとグダグダだと思ったらしく。
高校生の頃、色々あって、歩いてるのがやっとみたいな時期があったから
彼女には私が落ち込むと、そのイメージが強いのだなぁ。
でもでも、やっぱり、私らはあんまり変わらないね、成長してないねって
そんな話で締めくくって終わりました。
結局、そこなんだよね、でも、それでいいかも。

でも…
あの頃に戻りたいな、とちょっぴり思ってしまった切ない夜でした。
大人になると、色々としがらみがね、そんなの自分次第なんだろうけど。
でもでも、楽しい夜でした♪
[PR]
Top▲ | by rabu_kun | 2010-05-15 14:03 | 生活 | Comments(0)
<< パンダ焼きライドとカレー。 | ページトップ | 剛三の留守番。 >>